FC2ブログ

懐かしい味






6/7

北海道の従姉から フキと根曲がり竹(ネマガリダケ)

が 送られてきた




18ce1.jpg




フキは アキタブキ

穴が大きくて あくが少なく シャリ感がある



根曲がり竹

笹に生えるタケノコ

孟宗竹がない北海道では 竹の子として親しまれてきた

こちらもあくが少なく 独特の香ばしい香りがある





山菜は鮮度が命

すぐにした処理にとりかかる


18ce2.jpg

フキは半分に切らないと 鍋に入らなかった

根曲がり竹は 頭を斜めに切り落とし 縦に切れ目を入れて 

皮をむきやすいようにしてむく






茹でたあとの フキの皮むき

これが時間かかるんですわ (^^;)




18ce3.jpg


お正月にも食べられるよう 塩漬けにして保存

・・・のつもりが・・・

美味しくて 食べてしまいました (一部友人にもおすそ分け)






後日 従姉に 塩漬けする前に食べてしまった

と伝えたら



18ce4.jpg


また 送ってくれました



こちらは 前回より太め 塩漬けにはむいてます

茹でてすぐに食べられますが しっかりしたシャリ感があります

ので 塩漬けにして 秋からお正月に食べる事にしました

・・・ぢつは塩漬け初チャレンジ どうなることやら・・・






今でも北海道では 旬にとれた山菜を保存し

冬場に食べる家庭はありますが 昔よりずいぶん少なくなったようです


手間をかけなくても 美味しものが手に入る今

あまり必要ではないのかも・・・


でも 子供の頃食べた味は 懐かしい味

お正月が楽しみ (正月前に食べてしまうかも ^^;)







一仕事終え

チロ部屋を覗くと チロはおらず



玉ちゃん 寛ぎ中



(玉) お昼寝するには 最高の場所よね

18ce5.jpg

チロに怒られるかもよっ








(玉) チロだけで使うなんて 贅沢だと思うのよ

18ce6.jpg



あはは・・・

ま チロとはうまくやってる玉だったら ゆるしてくれるかもね



じつは 桃太郎もたまに昼寝に使ってる事を カーチャンは知っている・・・





スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

フキの皮むき(筋取り?)、指先が真っ黒になるんですよね(ヽ´ω`)
ネマガリダケ、グルメ漫画かなんかで見た記憶が(´・ω・`)
全部平らげるほど美味しいんですね(゚д゚)
食べてみたいです(*´ェ`*)

チロちゃんと一番仲がいいのはやはり玉ちゃんなんですね^^
それなら許してもらえそうですがモモ兄ははたして(-"-;

No title

はいはい!
北海道人の私にはフキもタケノコ(笹竹とも言いますよね)も見慣れた光景♪
確かに、塩漬けなどして保存していたのは母の時代まででしたね
美味しいし懐かしいお味、私も大好きです
従姉妹さんありがたいですね!

No title

こんばんは
どちらも1回食べたことがあるような...

今頃筍や蕗が食べられるなんて!
見るからにおいしそうですが
蕗はぶっといですね
シャリ感があっておいしいんですか
従妹さんおやさしい...

チロちゃんやさしいお父さんと暮らして
どの子にも基本優しいのでは?
と云うかおおらかなのか

これだけ堂々と暮らしているのを見ておとうさんも安心ね

No title

フキは短く切ったものを数本浮かべて花麩をあしらい「花筏」にしたお味噌汁でいただきました。炊き込みご飯も美味しかった。(茶懐石)
自分ではとてもできないです。(^^;
子供のころは美味しいと思わなかった(筋とりの手伝いは面白かったけど)のに、味わいがわかるようになった今ではほんとに贅沢な味覚になってしまいました。みんな時間がない時代、手間をかける食材は一番の贅沢ですよね。

No title

旬にたくさん保存食にしておくっての、憧れます!
昭和のドラマでそういう場面をみると、
将来への宝物を仕込んでいるようで楽しそう。
特に山菜って季節感の香りもまた楽しめていいなぁ。

経験がないと自分を信用できないから、怖くて作れないんです(~_~;)
数か月後にはキケンなものができそうで…

猫ってどーしてそう禁断なことしたくなるんでしょうね??

No title

>キノボリネコさん

たしかに爪はアクで真っ黒・・・職人さんですか?と聞かれそう(^^;)
ネマガリダケ、トウモロコシのような甘い香り+香ばしい香りって感じですかね。

今でもチロのパンチに驚かないのは玉だけです。
最近は玉がウッシーを嫌がり近寄るだけで唸るようになってしまいました。
またまた勢力図が書き換えられるのか・・・(-"-)

No title

>があこさん

昔ののお母さんはみんな作ってましたよね(^^)
そちらだと季節になると店頭に並んだりしますよね。

従姉のご主人が山男でね、採取場所もかなりのこだわりがあるらしい・・・
で、送ってもらえるのでありがたいです!

No title

>はりねずみさん

孟宗竹から比べるとかなり遅いですが、笹も大きく茂った場所でないと採れません。
フキも高さ1m50㎝くらいのものを採っているようです。
笹もフキも北海道ならどこでも生えますが、ネマガリダケや塩漬けに向くフキは簡単に手に入りませんね。

チロのもっさりしてるところがチャームポイントですね。
呼ぶとすぐに帰るし、簡単につかまるし扱いやすいヤツです(^^)

No title

>MMMさん

炊き込みご飯はやった事ないのでチャレンジします。
山菜は味があるものの方が少ないですが、それぞれが持つ香りは何とも言えませんね。

先日帰った折に従姉のご主人がウドの天ぷらを作ってくれました。(山菜料理はご主人がする)
あまりの美味しさに北海道から持ち帰り不得意な天ぷらを作りました(やっぱり美味しかった)

No title

>あなごさん

塩漬けものはあまり気を使わなくよいのですが、こちらは気温が高いので様子を見ながら2度漬け(汁を捨て塩漬けする)するといいらしいです。
レシピ通りにやるとほとんど大丈夫みたいですよ(^^)

梅干しと味噌は2年におきにあとは糠味噌くらいしか作ってませんが、塩漬けものがあると何にもな~いって時にも便利そうです(^^;)