もも帝の散策



              今日は寒い中 キンタの助を連れて 散策される 
    
               もも帝様のご様子を お届けいたします





(もも)   キンタの助 こちらにまいるぞ~

桃散策1


(キンタ)  もも帝様 そちらは危のうございます~






(キンタ)  もも帝様 こちらの方が よろしいかと・・・

桃散策2

(もも)   おお~  そうか~






         ハァ~~ と 用をたす キンタの助・・・

桃散策3

(もも)   おまえが 用をたしてどうするのだ・・・






(キンタ)  あっあれ~~ ? もも帝様は どちらへ・・・

桃散策6







   その頃 もも帝様は 静かに領内を 見回りされておりました


桃散策4







         クロ姫様も その力づよい後姿を 見つめ


       「これで 今日も安心だわ・・」 と つぶやいたのでした


桃散策5





              その後


          寒がりの もも帝様は キンタの助を残し

            そそくさと 帰られたのでした・・・
 




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

クロ姫様の熱い視線・・・
桃帝様に、いつ伝わることやら・・続く・・

やはり、暖かいところに移動ですか(笑)
やはり帝ともなれば、寒さには弱いものですよね~

No title

キンタの助さん、わざわざ もも帝様をご案内して
自分が「ちー」ですか(笑)
その間に領内を見回りするとは さすが もも帝様!
クロ姫様が熱い視線を送るお気持ち、わかりますわ~
そそくさと帰られるところもテキパキしていて素敵!

・・・で、残されたキンタの助さんは その後どうなったのでしょう...(笑)

No title

>ムクムクさん

久しぶりに朝一番でお出かけになった桃帝をキャッチ!
蝶よ花よと育てられた帝にとって霜柱が立つ領内の視察はおつらい・・・
一目散にストーブ前に直行しました。

No title

>chibianiさん

↑ストーブにあたっていた帝のその後の続きですが、つまらなくなったのか九姫・ハナクロ尼・クロ姫を追いかけ回しました。
・・・自分で内乱を起こしてどうする・・・
と、ぽん吉は呟いてしまいました・・・

強い子「キンタの助」は一人で木登りの練習をしておりました。

No title

そうですよね、絹のおしとねに根が生えちゃうミカドですもの、寒さの中領内見回りをしただけでもご立派デス。
後はキンタの助に「よきにはからえ~」で。
後ろ姿にも貫禄がありますこと。(^_^;)

No title

>MMMinMcityさん

いつもストーブをしょってるような帝にとって一大決心です。
首を360度動かしただけで帰ってきたようですが領内の安泰が保てるのか心配です。
でも城内で姫たちと遊んでるほうが帝らしくていい?のかも・・・
ただ、追いかけられる姫たちからは非常にひんしゅくをかってます・・・
・・・ダメじゃん帝・・・

No title

クロ姫様久しぶり!!クロと聞くと他猫(人)とは思えませんv-289
姫を追いかけ回す?バカ殿じゃなくて、もも帝様なので、何かお考えがあるかと拝察致します…

No title

>はるはるるさん

実家のネコちゃんと同じ名前なんですよね~♪
クロちゃんは何をするのも静かでとても女の子らしいのです。
どうももも帝は遊びたいらしいのですが、如何せんちっこい脳みそで考えるのは只追いかける事のみ・・・
な~~んも考えなどありゃしません・・・v-16