身近な生き物 25









今日は 夏に出会った生き物(虫・爬虫類) です

苦手な方は ご覧にならないで下さい












7月の終わり頃

勝手口から外を見ると 何かがぶら下がってる







(動画を何本も撮ったのですが みんなピンボケ ましなのはこの1本でした)






う~ん これはミノムシなんだろうな 

と思ったけど こんなに大きなものは見た事がない



さっそく調べたら オオミノガではないかと思う


17ma1.jpg

ずいぶん大きい(全体ミノも入れて7~8センチくらい) 地面に降りてキョロキョロ

これが一般的にミノムシと 呼ばれているらしい事にもビックリ






北海道では コレ↓に似たミノムシ(キタクロミノガ)しか 見た事なかった



17ma2.jpg

(たぶん ミノガorネグロミノガだと思われます)




ここにくっいて3年くらい経ちますから 中の人はいないと思う






8月は雨が多くて 外に出る事が少なく 目ぼしい虫に会う事はなかった







9/3 


(白) おかあさん むし むしーー

17ma3.jpg


と 教えてくれたので みてみると






セスジスズメの幼虫

17ma4.jpg


相変わらず ナイスバディ です









9/8

ピーマンの様子を見に行ったら 緑のタネ?フン?のようなモノが・・・

17ma5.jpg



触ってみようかなぁ と思ったら 動き出したので 虫だと気づく



17ma6.jpg

コアオハナムグリ










9/17


ツチガエル

17ma7.jpg

体全体にイボイボがあり 体長4~5センチの小さなカエル

捕まえると 臭い匂いを出し ヘビに食べられないようにしてるそうです

食べようと噛みついたヘビは 吐きもどすそうです









9/22

勝手口脇 砂利の上に 何かいる

17ma8.jpg




接写してみたら ノコギリクワガタのメスらしい



17ma9.jpg


あわや踏むところでした (体長 3センチ)






この日は 庭の方に回って ブラブラ歩いていると

キレイなオレンジ色が 目に飛び込んで来た


写真では地味に見えますが オレンジと黒のコントラストが目をひきます

17ma10.jpg



フジバカマの葉の上を カサカサ動き回るので 

何かの幼虫かと思って 調べると



ビロードハマキガ(成虫)

17ma11.jpg


以前は 西日本が生息地だったようですが

ここ10年程で ずいぶん北上し 関東圏でも珍しくなくなったそうです



羽を広げると 下の羽もオレンジに黒の斑と 目立つ蛾


17ma12.jpg

これも お初にお目にかかった 虫でした







スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

セスジスズメの幼虫とコアオハナムグリは今年見ましたが
それ以外は見てないですねー^^;
ていうかツチガエルとビロードハマキガは見たことがないです(-"-)

セスジスズメの幼虫は目玉模様と排除でつまんだ感触(軍手越しでも)
がリアルすぎて苦手です(ものすっごい身をよじるしΣ(||゚Д゚)

ミノムシもせいぜい3~4センチなので
オオミノガじゃないんだろうなあ(・ω・)

さすが山が近いだけあって種類が豊富ですね。
今後のジュニア組の成果が楽しみですw^^

セスジスズメの幼虫・・・・
キンチョールはどこかしらっo(・_・= ・_・)o キョロキョロ

ぽん吉さんは虫大丈夫なんですね。
テロテロはダメです~。
野菜を作っていると虫は大丈夫と思われがち
なんですが、全然ダメで畑に悲鳴が響き渡り
ます(^_^;)

>キノボリネコさん

ツチガエルは以前は普通に見られたらしいですが、オタマジャクシで越冬するため田んぼの水を抜くようになって生息地が減ったらしいです。(今や絶滅危惧種に近いらしいです)

オオミノガも駆除のため寄生バエを放した所随分減ったみたいです。
以前は枯れ枝にぶら下がっているのが風物詩だったらしいですよ。

>今後のジュニア組の成果が楽しみです

・・・そこ?

>テロテロさん

虫大丈夫ってほどでもないですが、形や色生態が面白いなって思います。
畑を作っている人にとってほとんどが害虫ですもんね(^^;)
とは言えレンゲショウマの葉っぱを丸坊主にした夜盗虫はにっくきヤツです(-"-)
家の回りも虫が多くて殺虫剤使う事もありますが、一番鬱陶しいのは蚊です。