初指導

               そろそろ サザンカも終わりそうなので


                  少し 剪定することにしました



   満開です

初指導1


初指導2







   さて 剪定に入ります・・・・と言うより 伐採??

初指導3






   
   そして 思いっきり サザンカ 一本活け   どうだ!!

初指導4




      恥ずかしげもなく こんな写真を 載せてしまいました・・・



     何だか 蕾がたくさんついているので 切るのがかわいそうで・・・
言い訳






             と やれやれと 思っておりましたら・・・



              いらっしゃいました・・・・もも先生



[広告] VPS










                   もも先生


            枝を 振り払う手に 厳しい指導の心を みました・・・





スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

もも大先生の指導、キビシイですねー
一本活けステキです♪
ぽん吉さんのお声も聞けて、大変満足しました。
でも、かすれてる・・・風邪声ですね。
お大事にね~~

No title

>zigzagさん

悲しいかなサザンカは別の場所へ撤去いたしました。
このままでは、花瓶が倒れ洪水になりかねないので。

はあ、今年のカゼはしつこいのでしょうか?
アルコール消毒もむなしくなかなか治りません。。。

No title

桃の手の~ ちょいと押さえる 冬の花~

桃の坊流は可笑しい中に厳しさがありますe-251
あれ、先生、ご指導のついでに水を飲んでますの?一石二鳥ですねぇ。

ぽん吉さん、風邪お大事に…e-239

No title

>はるはるるさん

おお~一句ひねりましたか~
<ちょいと>の部分に可笑しみと可愛らしさが込められた大変素晴らしい句です!
はなまる!!

桃の坊流は花をめで、水を楽しむ日本の心を大切にする流派でございます。←ホントか?

只今アルコール消毒中!
ご心配ありがとうございます。
日に日に良くなってます。

No title

桃先生の厳しい指導に「ああ~っ」と声が漏れそうになったら
ぽん吉さんの「ああ~っっ!」が!
思わずわろた。

桃の坊流、日本の心を大切にしつつ
近未来感も醸し出すのですね。
サザンカが宙に浮いております。
この絶妙なバランス感はなかなか会得が難しいかと。
ぽん吉さん、精進なさって下さいませ。

No title

>りきさん

「ああぁ~」は、ちぎるように振り払われ落ちゆくサザンカに私の人生が重なり、思わず漏れ出た心の叫びでございます。

空中浮遊する技は、私が一生かかっても会得できない神がかりかマジシャンのいきです。。。

No title

わぁ~ サザンカ綺麗ですね~
この時期にお花が見られるなんて、とても信じられない
大雪と寒さの北海道です^^;
ももちゃん、花瓶のお水を飲むんですね。
そのための大胆な枝払い、素敵です(笑)
シャー坊も よくお花を齧って引き抜いて
ついでに花瓶をひっくり返していました^^;
今でも仏壇の下の袋戸に、でっかい染みが残ってますよ(-。-;)トホホ

No title

>chibianiさん

そうですよね~
私もこちらに来たときは、北海道では雪がチラチラするころに柿がなり、雪に埋もれるころにサザンカが咲き、夏みかんがなるのを見て驚いたものです。
今では年に2~3回雪が積もるのを楽しみにしてます・・・2~3センチくらいですけど。
北海道人には申し訳ないとおもいつつ・・・

おや シャーちゃんもそんな悪戯をしてたのですか~
こういう力技はオスらしいといえばオスらしいのですが・・・・困ったもんです・・・

No title

山茶花の一本活け、すばらしいと思いました。
でも桃大先生のお眼鏡にはかなわなかったのですね。枝を振り払う勢いのよさに、思わず「さすが7キロ」と思ってしまいました。逞しくていらっしゃいますこと。(^_^;)

No title

>MMMinMcityさん

がはは・・・サザンカ1本活けは早々に撤去してしまいました。
ももが水を飲むたびに、花瓶ごとずれるので・・・
今はただの水飲み場になっています。

きっとサンちゃんも可愛い活花教師になると思います!