うっちゃん(ウッシー) 再び病院へ

(今日は 文章がほとんどです)








6/7


ウッシー 去勢手術のため 病院へ






今年1月に お腹の調子を崩し診察を受け 

その際 去勢はいつ頃にしようか?と言う話になった


体重も3キロを超えているので いつでもOKと院長

ただ触診の結果 2個あるはずのモノが 1個しかないとの事

(みなまで申さずとも お分かりだと思いますが ○マタ○君の事です)



1個?? えーどうしたんだ~ウッシー・・・もう1個は・・・ (カーチャン心の叫び)



説明では

1個というのは さほど珍しい事ではない

もう1個は 足の付け根やお腹の中にあったりして 下に降りて来てないだけ

その場合は 開腹手術で取り除く (残した場合腫瘍になる場合もあるので)


と 言うものでした





え~ ウッシー 女の子でもないのに開腹手術になるの・・・ (カーチャン心のつぶやき)



もしかしたら下りて来るんじゃないかと 待つこと5ヶ月・・・

・・・下りて来ませんでした。。。




体重も5キロを超え 体調も良いので 手術に踏み切った





当日は もし開腹手術になるようなら 午後4時頃連絡が来る事になっていた

仕事中も 今頃どうしているかと つらつら考える

4時になっても連絡がこなかったので 定時午後6時に お迎えに





病院では 院長からの説明があり

「牛若ちゃん ちゃんと2個ありました~」

もう一つは 触診では分からないくらい小さくて 育っていなかった というお話

通常手術で 術後も良好です との話




は~ 何だか良かったのか悪かったのか・・・ とにかく良かった~~





少しご機嫌ナナメな ウッシーを連れて帰り 3ニャン部屋へ


術後は しばらく舐めますが 舐めすぎて腫れてしまう事もあるので

その時は 連れて来て下さいと 病院で言われる




だからね ウッシー あんまり舐めないようにね





でもぉ

17cj1.jpg





気になるぅ

17cj2.jpg





そうだよねぇ


しばらくは こんな感じかな

明日は 美味しい缶詰をあげるね とその夜は更けたのでした







翌日 ドアを開けると 元気に飛び出してきた

様子を見ていても 舐めるのなの字もない

本当に手術したの? と思うくらい 無関心





いい意味で 期待を裏切ってくれる ウッシー君




術後は 抜糸なし 病院へ行かなくて良かったね







スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

てっきりハチ刺されの方かと思いきや去勢手術とは(゚д゚)!

隠しダマだったらあわや開腹手術のところを
そうならなくて良かったですε-(´∀`*)

他のブログの男の子は術後エリカラで難儀してるのをよく見ますが
外に出る子はどうするのかと心配してました(´・ω・`)
(うちは♀で腹巻きで対処しましたが♂だと無理ですもんね(-"-;)

でもまさかのエリカラその他無し、しかも抜糸いらずとは(゚д゚)!
いろんな術式があるんでしょうがその獣医さん腕がいいですね(๑•̀ㅂ•́)و✧

何にせよこれで晴れておとニャの仲間入り。
ウッシーお疲れ様でした^^

無事すんでよかったです。
片方残るとかけションしちゃったりするらしいですし、お腹切らなくてすんだのもよかったですね。
ウッシー、元気でよろしい。もう蜂には刺されないでね~。

手術無事に済んで良かったです~(*^_^*)

一個違う所にある事があるなんて、始めて
聞いたです~。
うちの子達はどうだったのかしら~。

タマ○マが無くなったぶん、身軽になって
ますます冒険しちゃったり???(笑)






こんばんは
もう1個の物の行方へぇ~~です
わがFちゃんも手術しましたが
あ、ちゃんと2個ありましたよ

今は抜糸しなくても良いので楽ちんですよね
先住猫(女)の時はお医者大嫌いなのに2回も...ねー それのお泊りだったから
ぎゃーぎゃーと大変でした^^;
とにもかくにも無事済んでよかったね
ウッシー

>キノボリネコさん

隠しダマとはベリーグットな表現、PCの前で拍手してしまいました♪
キンタの時はエリカラも着けませんでしたが、しばらく気にして舐めていたと思います(うろ覚え)
それからすると女子はハラマキして1週間は我慢ですから大変です。
もう20年くらい前ですが、避妊手術後キズ口にガムテープ貼っていた事がありました。
かなりおおざっぱでした(^^;)

これでしばらく病院へは行かなくていいです~

>MMMさん

通常手術で済んで本当に良かったです。
これでウッシーもマーキングするようになったらキツイです(キンタ一匹であっぷあっぷです)

ハチも危険ですが、知らないうちに何か踏んづけて・・・とかないよう祈る気持ちです。。。

>テロテロさん

診察を受けた時「1個だけ~?」と驚きましたよ。
説明では珍しい事ではないようですが、とりあえず2個あってホッとしました。

もとから気にしない性格ですが、手術したのを忘れてるんじゃないかってくらい普通です(^^;)

>はりねずみさん

猫も個々いろいろ違うもんだなぁと思いました。
説明を受けている時は残したら腫瘍化するかも?開腹手術もかわいそうと暗い気持ちになりました。

避妊・去勢は避けられない手術ですが、いつも気を揉みますね。
ウッシー日々快調です(^^)