やっぱり手掘り?










3月に入って 日中の暖かい日差しに

雑草も顔を出し始めた


あまりしげらせると大変なので 草取りを始めた

雑草も小さいので 三角鍬でかき始める






何だか知らないが 集まって来た



17bb1.jpg
17bb2.jpg
17bb3.jpg







危ないので 少しづつ移動



17bb4.jpg
17bb5.jpg
17bb6.jpg


3ニャン ワラワラ














最後まで 楽しそうについて来る 白






草は 3個しか取れなかった



これからは 見つからないように 草取りか?


外に出る時は 3ニャンが近くにいない事を 確認し

物置の戸を静かに開け 草取り道具をだし

足音を忍ばせ・・・


ああ  考えただけで イラッとする



やっぱり 手掘りか・・・









スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

危ない危ないΣ(||゚Д゚)
一応これだって刃物なんだから
ワラワラ集まられては作業にならない(-"-)

特に白ちゃん、刃の部分にずっとくっついてきて
これじゃ動かすのもままならないじゃないですか(-"-;

でもうちは作業中は勝手にどこかに遊びに行ってしまうので
こうしてまとわりついてくれるのは羨ましい気もします(´・ω・`)
(邪魔でしょうけどw^^;)

手掘り…それはいかにも大変そう(´・ω・`)

こんばんは
好奇心いっぱい!!
若いねー 3ニャン
周りは振り回されっぱなし!

白ちゃん楽しそう!! 
なんだなんだこりゃ な~んてね

ま、飽きるのも早いかも
草が伸びるのと競争ですね
最悪手掘り? 
100均に3X15センチくらいの棒状の草取り機ありますけど...

三角鍬っていうんだあ…
鍬にもいろんな種類があるんだなあ~

私のつぶやきです、三にゃんの心の声ではありません💦
すみません、もの知らずで…

ずっとついて歩く白ちゃんめんこいなあ♡
ほんと和むわ~(#^^#)

あ、手掘りするときはちゃんと手袋してね♪

手堀りでも来るとおもーーう!(≧▽≦)

手堀していてよそのニャンコが見学していたんだけど
あまりにヒマだったようで 突然手をだしてきて
急で驚いてひっこめたら爪がささって
私が叫ぶし、流血するし、痛がるし で
そのネコはすっかりしょんぼりしました。。。

ぽん吉さんも猫も危なくなくシゴトがはかどるためには・・・

ぽん吉さんのお尻側にね、動くものをくっつけたらいいかもよ~!
フリフリしてそっちのほうがおもしろいようにしてね~!(^o^)/

猫は動く物には反応しちゃいます。
むしろ機械のほうが音がするから
近寄ってこないのかも。
でもでも、この草の大きさでは草刈機は
難しいですよね~(-.-;)

手掘りは疲れそうですよ~。

ああ、これでは三角鍬は使えませんね。
一つ一つ丁寧に草を取りつつ、日々の暮らしを見つめ、下僕としての生き方を考えよ、という猫神様のメッセージなのだと思います。
真の下僕への道は遠いのです(泣)

>キノボリネコさん

小枝や葉っぱが動いただけでも楽しいようで転がして遊んでましたが、まさか鍬までとはね。
試しに熊手もやってみましたが付いてきます(^^;)

これからは合間を見て鍬やスコップを使いつつ塩等まいて草をはやさないようにしようと思います。草だけでも大変なのに・・・(-"-)

>はりねずみさん

3ニャンは楽しそうですが、鋤にタッチされてヒャッとしました。
たぶん手堀りでも、目の前を蹴散らかしてはしったりしそうです。。。

草ならかじり取って欲しいですが、野菜の芽や花を取ったら怒りで倒れるかも・・・
かつて桃にキュウリの先端を噛まれ枯れました。。。
100均、見に行ってみます。

>があこさん

私もこちらに来るまで三角鍬は知らなかったのよ。
本当は畝を作るのに使うらしいんだけど、細い所も削れるのでよく使ってます。

3ニャンももう少し大人になると遊ばなくなると思うので我慢我慢。
手袋はゴム手・綿手・軍手とあるからバッチリよ(^^)

>あなごさん

>手堀りでも来るとおもーーう!(≧▽≦)

大正解~~ 来ました~~~

この時期の猫は動くものなら何でもいいみたいですね。
手の流血は1・2回は覚悟しないといけないですね(汗汗)

とっても参考になる解決策ありがとう~
どのくらいの長さ・材質にしようかな~
ワラワラ集まって次ちゃんちの庭を走り回る?(楽しいブログねたになりそう)

>テロテロさん

草刈機もありますが、せめて10cm以上にならないと無理ですねぇ。
植木の間はハサミかスコップでないと取れません。
猫がいるので薬品は使いたくないし、草だけ生やさないならガッチリ塩でも撒きますが他の植物も弱るし・・・

いつも頭が痛い草との格闘です。

>りきさん

ああ先日、あまりに草取りが嫌で、砂利を敷いてしまいました。。。
下僕としての大切な奉仕の心を忘れるところでございました。

明日から残された草をひきながら真摯に見つめ直したいと思います。
まだまだたくさん草はあるでよぉ♪