我が道をゆく








2月の終わり 白玉を連れて

初めて裏山に行ってみた





一番太い木に 興味シンシン



16db1.jpg
16db2.jpg
16db3.jpg







木の根元には大きな穴があり

枯葉が敷き詰められていた


誰か(野生生物)の巣だったのかもね



16db4.jpg
16db5.jpg





(枯葉を踏む音が大きいので ボリュームにお気をつけ下さい)















(白玉) おかーさん どお?


16db6.jpg


なかなかいいと思うけど 

もう少し 技を磨こうね

(カーチャンは 木登りには厳しい)



と言いながら家へ帰ると








(銀) あらぁ お帰りなさい

16db7.jpg




(白玉) おっばっちゃ~~ん

16db8.jpg





(白玉) たっだ~いまの ターーーッチ

16db9.jpg

(銀) きゃーー やめてーーーっ



タッチじゃなくて パンチ?




(銀) 木登りより 礼儀を覚えてほしいわっ 

16db10.jpg



あはは・・・ ごもっとも・・・




しかし 今は誰も(人間も含む) 躾できません 







スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

白玉ちゃん満喫してますねー^^
基本後をついて来つつもダッシュで追い抜いてみせたり木に飛びついたり
うちの猫とよく似た行動ですw

しかし違うのは傾斜の存在。
これは白玉ちゃんは言うに及ばずぽん吉さんの足腰にもいい運動になりそう^^;

そして銀さん受難(-"-;
なんとかモモキンコンビとかから教育的指導お願いできないですかね(´・ω・`)

こんばんは
お嬢様の木登り(あさが来たを彷彿とします)
何処にいても目立つから管理はしやすい?

えー ぽん吉劇場の視聴者としては
躾はなしで
このままで楽しませて欲しいのですが...(^_-)

白玉ちゃんについて歩くぽん吉さん。秩父や信濃で白いオオカミや犬に導かれたというヤマトタケル伝説を彷彿とさせますね。((^^;))

立木に飛びついたりして、お転婆そうですが、おかーさんが付いてきてるかどうかチラチラ確かめてるところに幼さが見えて可愛らしい♪
なーんて思っていたら、銀ちゃまの頭を上からばしっと…。(>_<)
もう少しおとなを敬いなさーーい!(でも可愛い。)

木登りっていうのは、おてんば娘ちゃんにとって、必ず通る道!だよね?
登りやすい木なら私も登りたい(^O^)/

銀ちゃま災難だったね(笑)

>キノボリネコさん

女子は男子組のようにどこに行ったか分からなくなる事はほとんどありません。
でも家は執事様のようにまめに遊んであげる事はしませんが・・・(^^;)

ここはほんの3分くらいで登れる所ですが、雑草が出始めるとダニも多くなるので寒い時期限定です。

躾係ですが、かろうじて桃太郎には一目置いてるって所です。
他の連中は諦めるか、逃げます。。。

>はりねずみさん

お転婆=木登りはてっぱんですね(^^;)
最近はほとんどの木に登れるようになったので、あちこち飛び回ってます。
お隣所有の木の場合はちょっと困ります(汗)

ぽん吉劇場をご贔屓にありがとうございます。
もちろん期待は裏切りません←キッパリ

>MMMさん

白猫に導かれ「いざ行かん!」と言いたい所ですが、カラスが回りにいたりすると目立って襲われるんじゃないかと心配になったりします。

人間が外にいると強気ですが、誰もいないと窓から「ウオンウオン」泣いてます。
じゃあ家に入るのか?と思えばそうじゃなく「一緒に外にいなさい!」って事らしいです(^^;)
ハナクロと銀にはなぜか強気な白玉なんですよ。

>があこさん

>登りやすい木なら私も登りたい(^O^)/

お願いだからやめて下さい。

脚立を使って登り降りはおススメ、よじのぼると降りる時捻挫しちゃうかもよ(。。;)

銀ちゃん、一日一回災難です。。。