思わぬ落とし穴 経過3





2/18の夜から インスリン1.3単位になり

翌2/19は 自宅で様子を見る


一回に食べる食事の量も増えて インスリンが打ちやすくなったのはいいが

数十分・数時間置いてゴハンを欲しがり 台所でウロウロするようになる

可愛そうだが 決められた時間以外 食事をあたえないようにする



2/20 血糖値が高くなったので インスリンの量が1.4単位に増えた

病院から帰ると 食欲が全くなく やっと10グラム食べた




2/21 自宅で様子を見る

食欲は戻ってきたが 食べるのに時間がかかるようになる

食事の時間を1時間くらいと決めて その間にインスリンを打つ



この頃になると 病院へ行ったり来たりが疲れるようになった

最初の頃は緊張で固まっていた九さんは 病院でお昼寝もするようになったらしい





2/22  今までの結果 一番良い結果が出たのが1.5単位だったので

1.5単位に戻すことに決定



2/23は自宅で過ごし 

2/24 病院での検査結果 1.5単位に決定

この日の朝も急に食欲がなくなり 15グラムほどしか食べなかったが

検査結果は良かったようだ





3/2まで 自宅で経過を見ましょうと言う事で 病院より帰宅

やっと ご卒業とあいなりました




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ずっと拝見してきましたが気の遠くなるような調整ですね(-"-;

しかし白玉ちゃんの授乳をやりきったぽん吉さん&トーチャンさんです。
これもうまく乗り切ってくれると信じています。
九ちゃんは果報者です。

それにしても頭の下がる思いですm(_ _)m

こんばんは
ありゃ 2日分一度に読んだので
こんがらがった仕舞いました
それほど大変だと
九さんやはり相当なストレスなのでしょうか
このまま調子が良ければいいですね

お疲れさまです(>_<)

ご無沙汰です

ウチも、あぶに2年間インシュリンうってましたよ。人間と違って体が小さいので、薬の量が安定しないんですよね(涙)
あぶも入退院の繰返しでした。
一度、随分大人しいなぁと思ったら低血糖で動けなかった事ありましたよ。あまりに動かない時は無理矢理起こしてみてください。ぽん吉さん、大変だけど頑張ってください‼

>キノボリネコさん・はりねずみさん・があこさん・りえんぞうさん

ご心配・励ましありがとうございました。

この頃はもういい加減インスリンの量を決めてくれ~と病院通いが苦痛になっていた頃。
毎回ネットに入れる九もそんなに抵抗する事がなくなり手間が省ける分かわいそうでなりませんでした。
ですから、量が決まった時はこれで家でゆっく過ごせるとホッとしたものでした。

りえんぞうさん、あぶちゃんもずいぶん頑張ったのですね。
その大変さ、今ならじゅうぶんわかりますよ。