田舎に越して田舎満喫! 夫+8匹の猫と暮らす

Prev  «  [ 2017/07 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
ねこ本家の人々
ねこ本 アイ吉(トーチャン)   ねこ本 ぽん吉(カーチャン)   平成29年現在 八匹の猫と暮らす

ねこ本ぽん吉

Author:ねこ本ぽん吉
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

2016.1月 北海道帰省3







15日 AM7:20


ついにこの時が やってきました



16ca1.jpg

-18.5℃






子供の頃は 年に半月程は-20℃前後でしたが

温暖化のせいか こんな気温も年に数回程度になったようです





久しぶりの体験に

鼻から深呼吸・・・



一瞬 鼻毛が凍ります 








一緒に出た チロ

16ca2.jpg
16ca3.jpg

ほとんど 動かず・・・ すぐ帰宅









家の中は

16ca4.jpg



ぬくぬく

16ca5.jpg




ごくらく~

16ca6.jpg







あまりの寒さに 外出出来ないチロ


父の邪魔を始める



16ca7.jpg





(父) これ やめなさい

16ca8.jpg

(チロ) やめろと言われると やりたくなるんだよね







(父) 悪戯小僧には お尻ツンツン攻撃だ ( ボールペンでつつき始める)

16ca9.jpg

(チロ) ああ お父さんやめて~~ ウヒウヒ ←なぜか喜ぶチロ







攻撃に耐えきれず 書類なだれと共に 机から消える

16ca10.jpg







もちろん チロ君のためにオモチャも持参いたしましたが

おおむね好評でした



16ca11.jpg
16ca12.jpg






翌日朝は -13℃


「昨日より5℃も高いと あったかいね」




などと 北海道的会話をして 実家を後にしたのでした





これにて 北海道帰省は おしまい


スポンサーサイト

C

omment


こんばんは
-18℃!! 目が・・・ 
新聞では見ることはありますが
実際の経験者にお会いする(じゃなくて??
お知り合い?)のは初めてです!!!!
息をすると鼻毛が凍る!!

内陸なのですか

昔は広島の県北でも正確なことは分かりませんがー10℃くらいにはなったことがあると思います
あんまり驚いてゴメンナサイネ

チロちゃん
なんか昔から知っていたような気がしてたんだ
やっぱり... お腹のたるんたるん
いっしょだねー byふじまる

はりねずみ URL | 2016/01/24 22:04 [ 編集 ]


さすがにマイナスふた桁を下回ると寒いです!
チロちゃんにも長靴を是非!!

それにしてもくつろいでるチロちゃん。
お父様との仲の良い様子が伝わりますねえ
二人三脚で日々過ごしているのでしょうねきっと。(^-^)

があこ URL | 2016/01/25 10:27 [ 編集 ]


追伸:こちら今朝、上川の北の方ではマイナス30度越えしたところがちょこちょこあるようです(>_<)

があこ URL | 2016/01/25 10:34 [ 編集 ]


朝方の最も寒い時間とはいえ驚異の-20℃(゚д゚)!
未体験の寒さなので全く想像がつきません(-"-)
そりゃチロくんも固まりますわ^^;

お父上とチロくんのいちゃいちゃにほっこりです(*´ェ`*)
でも書類雪崩されてから消えられても遅いんですよね(-"-;

余談ですが→に各猫のプロフィールがまとめられてるのが地味に嬉しいです^^
なんせ大所帯の上ローテーション登板だったので
全員を把握するのに半年かかったもので…^^;

キノボリネコ URL | 2016/01/25 14:29 [ 編集 ]


>-20℃
バナナで釘が打てる?

お父様のレール文鎮につい反応してしまいました笑
いくつになっても書斎で書き物するってかっこいいです
ちなみにうちの父親は僕の知る限り自室に机など置いたことは一度もありません

板金小僧 URL | 2016/01/25 17:49 [ 編集 ]


ひゃー、チロ君、肉球が凍傷になったりしないのでしょうか。
そうそう、お家の中で遊んであげないといろいろとキケンですね。書類なだれにうまらないように。(^^;)

MMM URL | 2016/01/25 21:13 [ 編集 ]


半端じゃなく寒いですね~~
ここまで寒いと!
でもおうちの中ではぬくぬくなのですね。
チロちゃんの悪戯とお父様の対応(爆)

この寒さで我が家もやっとマイナス10.0越え(自慢?)
これでもかなりのものなんですが、勝てませんね~その寒さには(そんな戦いではないのだね)

ムクムク URL | 2016/01/26 09:38 [ 編集 ]


>はりねずみさん

-18.5って書くとすごいですが、人間生きていけるもんです(^^;)
小学生の頃は通学にやく8キロくらいの道のりを雨・風・吹雪の日も休まず通いました。
場所は寒さも雪もそこそこいく道央です。
吹雪で汽車(電車)が遅れる・止まるなんて事もあります。

チロのたるたるはもっと成長する気がします(爆)

ぽん吉 URL | 2016/01/26 15:42 [ 編集 ]


>があこさん

-30℃かぁ・・・さすがにキツイね。
白滝とか遠軽あたりはホントしばれるよね。

この時期の気温は雪まつりには最高だね。
0℃以上になると雪像が心配だもんね。
実家の冷凍庫は満杯でほとんど冬眠してもいいくらいよ(笑)
チロの肉球は鍛えられてると思うよ。。。

ぽん吉 URL | 2016/01/26 15:47 [ 編集 ]


>キノボリネコさん

-20℃って意外に耐えられますよ。
じっと立っているとか吹雪だとツライですが、雪ハネして体を動かすと汗ばんできます。

チロは父が大好きなので隙あらば悪戯しようと狙ってます。
書類棚に入ったのだってわざとですね~
お目玉をくらいましたが、その後は父の膝の上でちんまりしてました(^^)

あはっ 半年も時間をかけていただいて申し訳ありません。
そんな有名ブログでもないから「まっいいか」って感じでしたが、猫達の年齢があやふやになってきたので書いてみました。

ぽん吉 URL | 2016/01/26 15:59 [ 編集 ]


>板金小僧さん

バナナですか・・・
一晩置いておけば凍るかもしれませんね(^^;)

うふふ・・・
レール文鎮に反応ですね。
じつはこれも頂きたいモノの一つなんですが、なにせまだ現役で働いてますから言い出せません。

父は3年連用の日記を付けてますので毎日何か書いてます(私にはムリ)

ぽん吉 URL | 2016/01/26 16:03 [ 編集 ]


>MMMさん

北海道使用のチロの肉球は強いみたいですよ(汗)
私が帰省する数日前に近くの物置でネズミを捕まえたようで、気になって毎日出かけたいみたいです(^^;)

私がお土産持って行ったトンボの猫じゃらしはすでに羽がないと父から報告がありました。。。

ぽん吉 URL | 2016/01/26 16:08 [ 編集 ]


>ムクムクさん

まぁ北海道の-20℃はしょうがないですが、こちらの-10℃はちょっとビックリです。
こちらの家は外が-7~8℃になると室温5℃くらいになってしまいますが、実家は外が-20℃で室温6~7℃とかなり暖かいです。(ストーブつけないで)

ムクムクさんの所も冷えますね。
家も窓にプチプチを貼ったりして凌いでます。

ぽん吉 URL | 2016/01/26 16:16 [ 編集 ]


わわっ!ほんとですね、-18.5℃!!
こちらも昨日は-16℃まで下がりましたが太刀打ちできませんね~
鼻毛も凍るし、歩くと雪がギューギュー言いますよね{{(>∇<)}} サッム
チロちゃん、それでも外へ出るんだ~
でも、すっごく冷たかったのね、お手手が上がってる(笑)

お父様とチロちゃんとのやり取りが面白いです(´艸`*)
コントの名コンビのようなお二人さんはチロ君がボケでお父様がツッコミですか?(笑)
こちらも今朝は-9℃だったので、今日はあったかいねと言ってしまいました。
慣れとは恐ろしいですね(笑)

chibiani URL | 2016/01/27 00:07 [ 編集 ]


>chibianiさん

まあ たった2.5℃の違いじゃありませんかぁ(^^;)
やはりこのぐらいの気温になるとカキーンとひきしまりますね(笑)
チロは根っからの外ネコ気質、一日一回以上は外に出ます。
トイレに行きたいのか?と見ていると外では寒すぎて家の中のトイレ使ってました。

まさに父のするどいツッコミ(ボールペンだし)にボケ担当は書類雪崩に巻き込まれてしまいました(爆)
ホント5℃くらい気温が違うと暖かいと言うか体がゆるむ感じです(体は正直です)

ぽん吉 URL | 2016/01/27 17:57 [ 編集 ]


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://0462502804ise.blog130.fc2.com/tb.php/750-db94781e


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ねこ本家の猫達
フリー1
九右エ門 1999.4.1生まれ メス
家では一番の古株 ハナクロの子
月日がわかりませんので4月1日に ハナクロとはなさぬ仲
かなり神経質
2016.3.3没 享年16歳

フリー2
桃太郎 2008.4.1生まれ オス
以前借りていた事務所に現れる
人馴れしていたので飼い猫だったかも
出会った頃は4~5ヶ月くらい
体が大きくおっとり

フリー3
ハナクロ 1995.2.1生まれ メス
以前の住まい付近に母猫と来る
初めて見た時は2~3ヶ月の子猫
こちらに越すまで13年外暮らし 肝っ玉が太い

フリー4
クロ 1997.2.1生まれ メス
生年月日不明 ハナクロより若く九右エ門より年上
気づいた時からハナクロと一緒
こちらに越す時ハナクロ共々捕獲して連れて来た
おくびょう

フリー5
金太郎 2010.4.15生まれ オス
二十数年ぶりの運転練習中にドラッグストア脇のドブで会う
3~4ヶ月くらいの子猫だった
一日の半分は外の見回り
桃太郎命の弟気質

フリー6
銀千代 2005.4.15生まれ メス
ご近所でウロウロしてる所を保護
小さくて痩せていたので子猫かと思ったら桃太郎より年上かも
猫嫌いだが人間大好き
モモキンにケンカを売った強気猫

フリー7
白玉 2015.4.18生まれ メス
アイ吉の以前の勤務先の後輩が連れて来た ヘソの緒付きの生まれたてホヤホヤ
甘やかせたせいか我がまま娘に
家一番の暴れん坊
2016.8.3没 享年1歳3ヶ月

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR