仮称 白玉の話3


4/19  はっと目をさますと  AM5:00


ま ま  まずーーい




AM1:00にミルクを飲ませたから 

ホントはAM4:00に授乳しなければいけなかったのに・・・




おそる おそる 箱を開けると

ピー キャー ピィー ピィーー


元気だった・・・  ホッ





すぐ授乳 その後AM8:00には授乳+初ウンチ AM10:00授乳

ちなみに シッコは授乳の度に刺激すると よく出ます 






AM11:00に病院へ行こうと用意をしていると

トーチャン一言 「里親探してもらわないと!」

もーーっ また始まった・・・




九右ェ門も桃太郎も金太郎も拾った時は 「家では飼わないからね」と言ってきた

銀千代の時は 「ボクは家を出て行く!」とまで申したが

いまだに家にいるんですけどね・・・ドヒョヒョ





まぁいつもの事ですから

「里親探すにも 2~3ヵ月にならないと無理でしょ」と 軽くいなし 病院へ








「あら~っ ちっちゃい 生まれたばかりね

昨日拾ったんなら 昨日生まれたんじゃないかな」 と 院長





デェ~~ッ  生まれたて? なのーーっ!



病院での体重測定  51g

ゲッ  昨日より10gも減ってる・・・

でも 病院の秤と家じゃ 少し違うだろうと 自分に言い聞かせる







そして 「ツライ事を言うようだけど どんなにお世話しても子猫の場合 突然亡くなる事もある

その子の持つ力みたいのがあるからね」と 院長





あまりにも小さすぎて 検査は出来ず

2ヶ月くらいになったら 来院することを決めた

ざっと診てもらったが ケガ・キズもなかった



「鳴き声も大きいし 吸う力も強くて 元気な子だね」と 院長






病院から帰り 2~3時間おきに授乳にはげむ・・・

が よく動くのでこぼしたり 一気に絞り出しすぎて鼻から吹き出たり・・・(笑)




笑ってる場合じゃないんですが 鼻からミルクがプップッと出ると

ゴメンゴメンといいつつ・・・笑ってしまう・・・




まだ目も窪みにしか見えないし しっかりへその緒付き

15lb1.jpg





ハナクロが面倒見てくれないかなぁと ベットに入れてみた









が 気にはなるが 動きが激しすぎて ついて行けない感じ



あ~ それにしても スポイドだけで大丈夫なんだろうか と悩んでいると・・・


天の助け  猫スペシャリスト IちゃんからTEL



シリンジに付けられる ゴムの吸い口がある

夜に持って来てくれる事になった





あーー 地獄に仏とはこの事

Iちゃんが来るのを 心待ちにするカーチャンなのでした・・・





(4/19記事も 2回に分かれます・・・ひっぱって すみませ~~ん)

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

おはようございます。

気楽に待ってたとか言いましたが
この大変さではそんなこと言えないですね…

うちの子の避妊手術後に一晩看病したことがありますが、
それでも辛かったのに授乳は毎晩ですものね。

トーチャンさんには申し訳ないですが、
ぽんきちさんの確信犯ぶりに感服しましたw

ハナクロちゃん完全に見て見ないふりしてますねw
でもあと少しで面倒見てくれそうにも見えます。

引き続きの子育て大変かとは存じますが、
お体をご自愛なさって下さいm(_ _)m

No title

「ボクは家を出ていく」にブホッと。。。そこまででしたかー。。。
優しくて面倒見のいいステキな方を奥様にしたってことだから、アキラメてちょうだい!(^^)

ハナクロさんと白玉ちゃんのお互い困惑している感がおもしろいです。
白玉ちゃんは動きも力強くて元気そう。
スクスク大きくなってくれーー。

No title

白玉ちゃんの写真を見るとまだしわが寄ってますね。
どんなにちっちゃかったか想像できます。
抱っこするのも怖い大きさだったかと。
でも「よく鳴いてよく動く」のは元気な証拠ですもんね。
うちのパクも10月末の夜の冷たいコンクリートの上で
辺りに響き渡る大きな声で鳴いてもぞもぞ動いてたのを思い出しました。

父ちゃん、常々うちのじいやとキャラがかぶる気がしてたんですが
無駄な抵抗をする所も一緒。
うちのじいやもずいぶん抵抗をしたものです。
この2年(つまりブンとキン)の時になってようやくわかったみたいで
ちょっと成長しました。
「里親を探す」なんて言ってると、ちゃんと白玉ちゃんが聞いてて
のちのち嫌われちゃいますよ〜(笑)

No title

白玉ちゃーーーん、後ろだ後ろ~!
ハナクロさんのお腹に潜り込むんだよ~!
お腹に頭をくっつけちゃえば舐めてもらえるかもよ~。

せめてハナクロさんに温めてもらえればねぇ。
もうぽん吉さんの手をお母さんだと思ってるから出てきちゃうのかな?(^^;)
なんと生まれたてだったとは! それを何とかなりそうなところまでもっていくなんてすごいことですね!

No title

>キノボリネコさん

あたふた振り回されてる日々を見守っていただきありがとうございます。
授乳時間を守っていたのはほんの数日で、夜はやっぱり寝てしまいます。
その代り昼間は多めにミルクをあげてます。

トーチャンすでに毎日抱いてます・・・里親探しはどっかいったのか??
ハナクロにはぜひ協力してもらいたいんですけどね(^^;)

No title

こんばんは
お疲れ様です
生まれたばかりのあかちゃんを見たのは
子供のころ以来です

抱っこするのも怖いけどそんなこと言ってられませんねー
元気な鳴き声なので大丈夫でしょうね

ハナクロさん戸惑っているけど
なんとかなりそうでしょうか 
抱っこしてもらえば暖かさが違いますものね
とーちゃんはもうあきらめているのでは?

No title

>あなごさん

トーチャンの頭の中には猫が来たらとりあえず「里親探し」と言ってみると言う図式が出来上がっているようですが、今の所一度も願いが叶った事がありません(爆)

とても順調に毎日10gくらいの割合で大きくなってますよ♪
泣き出すと気になって来るハナクロはかなり脈ありだと思ってます。

No title

>りきさん

パクちゃんコンクリートの上とはかなりキビシイ所で保護されたんですね。
小さくてコワイのもそうですが、口が小さくてスポイドが入ってるのかどうかわからなくて苦労しました。
スポイドの半分くらいはいつもこぼしてたかも・・・(汗)

ま~ネンネシルシル教の教祖様がそんな最近まで抵抗していたなんて、家なんかヒヨッコですね(^^;)
猫と一緒に飼い馴らすよう努力いたします(爆爆)

No title

>MMMさん

じつはハナクロのベットにはもう何回か入れてます。
最近はもぞもぞ動いてもじっと白玉を見て1~2度なめるようになりました(^^)

や~来た日はかなり焦りましたが、白玉の生命力が強かったんだと思います。
このままスクスク育ってほしいです。

No title

>はりねずみさん

私も同様、乳呑み児は子供の頃にみたっきりでした。
へその緒を見た時は「連れてきなさい」と言ったもののかなり困りました。
友人Iちゃんのアドバイスがなかったら育っていなかったかも・・・と思ってます。

トーチャン、「あいつは元気か?」とすぐに箱を開けてみるので、やっと寝せてもピーピー起きだして困ります。
お世話の仕方教えちゃおうかしら・・・(^^)