めでたし・・・じぁなかった

(今日も文章が長いです 


前回からの続き

お客と豆柴くんが帰って 静かになった庭



ハナクロが追いかけ回され 大騒ぎをしていた頃

きっとその様子を どこかで見ていたキンタ



豆柴くんが 走り回っていた所をチェック中

14ac1.jpg


ひぇ~ おそろしいニオイだ・・・

14ac2.jpg
キンタ 完全に腰が引けとるぞっ


その後小一時間ほど 点検が続いたのでした

14ac3.jpg




一方  家の中では


豆柴くんの鳴き声にも動じなかった クロ

14ac4.jpg



(クロ) なにかあったのかしらぁ・・・さわがしかったわね

14ac5.jpg




(ハナクロ) 犬に追いかけられ 心臓パクパクだったのよ

14ac6.jpg

(クロ) お疲れ様・・・はやく休んだほうがいいわよ





14ac7.jpg

落ち着いていた(ほとんど寝てた) クロ

さすが 天然のお嬢様 




ハナクロも落ち着きを取り戻したので

特別に カーチャンのお刺身を分けてあげて


14ac8.jpg

念入りにブラッシングして ゆっくりお休みしたのでした


よかった よかった 





で 終わるはずだった・・・





翌日 ハナクロを見ると 左足をひきずってる・・・

   マズイ・・・



足を引っ張ったり ひねったりしてみたが 折れてはいないようだ




モモキンのワクチンの予定があったので ハナクロも一緒に病院へ

でもゲージは2つしかないので ハナクロは洗濯ネットにいれ洗濯カゴに入れて
←ゴメン ハナクロ




診察のあと 左足中指の爪の付近が腫れている

原因ははっきりとはわからなかったが 何かで傷ついたようだ

ので 抗生剤を注射してもらった





飲み薬でも良かったのだが 飲ませる時

引っ掻く 噛む そして恨みがましい目で見る
 ←ハナクロに限らず家の連中はみな同じ


モモキンは お尻にプチプチとワクチンうってお終い



* 病院に着くまでの間に 3匹ともおもらししゃってました





院長先生より

「今日はワクチンをうったので 安静にして下さいね・・・無理かしら?」

院長よくわかってらっしゃる 




帰宅後・・・ 放牧・・・



あ~あ 忘れた頃にプチプチっとしやがる~

14ac9.jpg


まったく 油断も隙もあったもんじゃねぇ~~

14ac10.jpg


とっぷりと日が暮れるまで モモキンは帰りませんでした






抗生剤をうった翌日には 腫れも痛みもひいたようで 元気になったハナクロ
今日再検診に行ってきましたが 問題はありませんでした



ご心配いただきました皆様 ありがとうございました




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

う〜ん。。ハナクロさんケガも治ってよかったけど、なんだかねぇ。。
よそんちで考えなしにワンコを離さないでほしいです!
ハナクロさんはビックリたまげて、逃げて木に登ってケガするし、
ぽん吉さんはドキドキしながら走らなきゃなんないし、
話に憤ったあなごさんはチーズで足に温(熱)湿布しちゃうし・・・
これでも十分ひどいけど、もっとオオゴトになんなくてよかったです。
(あなごさん、大丈夫ですか〜?)

No title

>ジグザグさん

本当にあなごさんの二次被害には申し訳なく思っています。。。あなごさ~ん、冷湿布してね(^^;)

ここは人もまばらな田舎なので、不都合はないだろうと思ったんでしょうねぇ。
もし、野生動物(イタチとかタヌキとか)を追いかけてどっか行っちゃったら大変だったと思います。
お客さん(飼い主さん)にはキツーク言ったのでもう大丈夫だと思います。
この次やったら出入り禁止だ!

No title

前回分からのブログを一気に読ませてもらいました。
ハナクロさん災難だったなあ(木に登るハナクロさんまだまだ若い?)、ぽん吉さんも大活躍(走ったり何だり)でお疲れ様でした~。
とにかく、みな無事でよかったね!
それにしても、そのお客さん、この先また何かやらかすね、きっと…ふっ。

No title

>があこさん

ご拝読ありがとうございます(^^)
敷地を猫・犬・人間が走り回りてんやわんや(^^;)
翌日は病院行きと言うオマケまで付いてぐったりしました。

そうなんです!
あのお客は要注意人物として登録いたしました。
訪問の℡が入ったら猫達は「即撤収!」と言い聞かせてます。。。