田舎に越して田舎満喫! 夫+8匹の猫と暮らす

Prev  «  [ 2017/05 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
ねこ本家の人々
ねこ本 アイ吉(トーチャン)   ねこ本 ぽん吉(カーチャン)   平成29年現在 八匹の猫と暮らす

ねこ本ぽん吉

Author:ねこ本ぽん吉
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

職人父子

(今日の記事は猫は出てきません いつもの事ながら文章も長いです^^;)



梅雨入りしたとたん バケツをひっくり返したような雨

6/6 風呂に入ろうとしたら ヘンな音が・・・

天井から ポン ポン ポン・・・




ええーーっ

 慌てて天井裏へ上がると 雨漏り・・・トホッ


14wb1.jpg



家は入母屋造り 一番高い棟(むね)から滲み込んでました

バケツを置いて応急処置 


翌日屋根に上りましたが トタンと違い瓦はよくわからない

ので 専門家にお任せすることに




思えば5年前の台風の時に 屋根の銅葺き部分がめくれ

風の勢いに乗る 鯉の吹流しのようになった (大汗)

その時に 銅部分をステンレス製にして ステンレスと重なる部分の瓦は積み直した

が 屋根の一番高い所の瓦は 大丈夫との事で積み直し・修理はしなかった




瓦屋さんに連絡すると すぐに駆けつけてくれた


梯子をかけると


14wb2.jpg




スルスルと登っていきます

14wb3.jpg
14wb4.jpg
14wb5.jpg
14wb6.jpg



雨が滲み込んでいる場所を 探す

14wb7.jpg

こちらの瓦屋さんは 父子

白いタオルをほっかぶりしてる方が お父さん





2時間ほどで 修理が終わった

説明してくれたところによると 今年春の大雪で 瓦がずれたようだ

点検したが 雨漏りの場所は一ヶ所だけで

他にズレ・たわみもないので 今日の修理だけで大丈夫でしょう というお話



ただし 雨が激しく降らないと 雨漏りが止まったかどうかわからないので 

梅雨が終わって漏れなかったら お代をいただきましょう と仰る

世知辛い世の中 こんな職人さんのお言葉に グッときます





ところで 職人ファンのぽん吉が 一番気になっていたのは

瓦屋さんはどんな仕事着でくるのか? と言うことだった 
屋根修理より気になっていた

特にズボンは 乗馬ズボン・ニッカ(八分・超ロング・超超ロング etc)等 いろいろある



が  なんと!




お父さん  ジーンズ   (しかも 70才こえてます)

14wb8.jpg



息子さん曰く 「おやじは若い頃からGパンなんだよ」

14wb9.jpg
14wb10.jpg


お父さんは若い頃 〇笠の宮邸の修理にも加わられたとか・・・その時もジーンズ


息子さんもニッカ超ロングでしょうか さらっとはきこなし 様子がいいです

足袋は12枚こはぜの注文品




と 言う事で

職人さんは どんな仕事着でもカッコイイと言う事なんですね 


家の屋根は ずっとこの父子に面倒をみていただこうと 思ったのでした 




庭仕事しかしないのに 何故か鳶服を買ってしまったぽん吉

ぽん吉の超超ロング姿を どーしてもまた見たいと言う方は
 → こちらから


↑ あんたも好きねぇ・・・


スポンサーサイト

C

omment

No title
職人さん、かっこいいなあ!
「瓦屋」さんという響きもいいなあ。羨ましいなあ。
北海道にはいないんだろうなあ。
仕事無いもんなあ、きっと。

があこ URL | 2014/06/16 22:19 [ 編集 ]

No title
職人さん、イイっすねェ~(≧▽≦)
わたしも何かマイ仕事着っぽいものが欲しくなりましたー。
そんなの着たら、めちゃめちゃ働くかも。

〇笠の宮邸といえば、先日、桂離宮を拝観して、
じつは・・・最初に撮った写真が庭師さんの仕事する後姿でした。
ちゃんと庭師らしいハッピ(?)にハチマキしてらしたんだもん!

ところで、、、瓦屋さんがこんな大きなトラックでどーんと来れるぽん吉邸がスゴイ。
軽トラでしか見たことないですよー?

あなご URL | 2014/06/18 13:04 [ 編集 ]

No title
>があこさん

>北海道にはいないんだろうなあ

調べたらありましたよ!驚いた!
北海道にも江戸や明治・大正の頃の瓦の建物があるようです。

こちら(本州)に来て瓦を見た時、時代劇みたいだと感動したのを覚えてます。
まさか瓦の家に住むと思わなかったので大切にしたいと思います。」

ぽん吉 URL | 2014/06/18 17:24 [ 編集 ]

No title
>あなごさん

思い出すと母も割烹着で家事をこなしてましたが、あれも立派な仕事着だったんだなぁって思います。
仕事着ってめりはりがついていいですよね。
ハッピ!何という美しい響き・・・買っちゃおうかな←病気が始まった

あはは・・・これは2トントラックですが、家だけじゃなく他のお宅もまわるためだと思いますよ(^^;)

ぽん吉 URL | 2014/06/18 17:43 [ 編集 ]

No title
ジーンズって布地は丈夫だけど硬くて動きにくいですよね。
それで通せるっていうのは大きな動き(=失敗?)をしない自信があるってことなんでしょうね。

MMM URL | 2014/06/18 19:16 [ 編集 ]

No title
>MMMinMsityさん

するどい!MMMさん!!
そうなんですよ、最近は伸縮性のあるジーンズが当たり前ですが見た感じ昔からあるジーンズのようでした。
不思議な事にぜんぜん動きずらそうじゃなく一体化してました。

今度来たらジーンズを触らせてもらってぜひ確かめたいです←危ない人?!

ぽん吉 URL | 2014/06/19 10:35 [ 編集 ]


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://0462502804ise.blog130.fc2.com/tb.php/561-4d908267


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ねこ本家の猫達
フリー1
九右エ門 1999.4.1生まれ メス
家では一番の古株 ハナクロの子
月日がわかりませんので4月1日に ハナクロとはなさぬ仲
かなり神経質
2016.3.3没 享年16歳

フリー2
桃太郎 2008.4.1生まれ オス
以前借りていた事務所に現れる
人馴れしていたので飼い猫だったかも
出会った頃は4~5ヶ月くらい
体が大きくおっとり

フリー3
ハナクロ 1995.2.1生まれ メス
以前の住まい付近に母猫と来る
初めて見た時は2~3ヶ月の子猫
こちらに越すまで13年外暮らし 肝っ玉が太い

フリー4
クロ 1997.2.1生まれ メス
生年月日不明 ハナクロより若く九右エ門より年上
気づいた時からハナクロと一緒
こちらに越す時ハナクロ共々捕獲して連れて来た
おくびょう

フリー5
金太郎 2010.4.15生まれ オス
二十数年ぶりの運転練習中にドラッグストア脇のドブで会う
3~4ヶ月くらいの子猫だった
一日の半分は外の見回り
桃太郎命の弟気質

フリー6
銀千代 2005.4.15生まれ メス
ご近所でウロウロしてる所を保護
小さくて痩せていたので子猫かと思ったら桃太郎より年上かも
猫嫌いだが人間大好き
モモキンにケンカを売った強気猫

フリー7
白玉 2015.4.18生まれ メス
アイ吉の以前の勤務先の後輩が連れて来た ヘソの緒付きの生まれたてホヤホヤ
甘やかせたせいか我がまま娘に
家一番の暴れん坊
2016.8.3没 享年1歳3ヶ月

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR