田舎に越して田舎満喫! 夫+8匹の猫と暮らす

Prev  «  [ 2017/04 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
ねこ本家の人々
ねこ本 アイ吉(トーチャン)   ねこ本 ぽん吉(カーチャン)   平成29年現在 八匹の猫と暮らす

ねこ本ぽん吉

Author:ねこ本ぽん吉
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

2014 大雪 続き

(またまた雪記事 長いです)



大雪の翌日 2/9



朝から やる気まんまんの桃太郎隊長


14na2.jpg



見回り開始

14na3.jpg
14na4.jpg


風が強かったので 木の葉がたくさん散ってます

積雪は 多い所(吹き溜まり)で 50~60㎝




雪中訓練していた隊長 車の下に避難するも




ズブズブ~





やっぱりズブズブ~





どうしてもズブズブ~



隊長は 雪中訓練をあきらめ さっさとお帰り~~






続いて キンタ隊員


(キンタ) ボクはめげないぞ~

14na5.jpg


とは言ったものの・・・




(キンタ) ひゃ~~

14na6.jpg

無謀にも縁側から飛び出し 半身が埋まり撃沈





しかし ここでめげないのが キンタ隊員



カラスにバカにされても がんばります!






そして 半日にも及ぶ 長い見回り活動に 向かわれたのでした。。。








その頃 地球防衛軍 幹部(人間)による 除雪作業は過酷をきわめておりました



屋根の雪下ろし

14na7.jpg
14na8.jpg


車の堀出し作業

14na9.jpg
14na10.jpg





見渡す限りの雪で げんなり

雪をたくさん片づける方法はないかと 考えました





大きな雪玉を作る



地球防衛軍 副司令官(カーチャン)の指示のもと 司令官(トーチャン)がんばります






司令官 猫の耳付帽子をかぶり 懸命に作業

(猫の耳付帽子のつもりが 節分のオニのような頭になってますが ご了承下さい)

14na12.jpg
14na13.jpg
14na14.jpg





そして 出来上あがったのが 大作「ねこダルマ」

14na15.jpg



ツライ作業でも 子供心を忘れない ←アホ



この後3時間雪ハネ

身も心もへとへとに なりました・・・とさ




スポンサーサイト

C

omment

No title
うわー!ほんとにたっぷり積もったのねえ!
勇ましく見回りに出た、桃太郎隊長の埋まり方が半端無い!おもわず笑っちゃいました。(失礼…)
キンタ隊員はやはり、好奇心の方が上回るんですね(^o^) 身のこなしも、にゃんこらしく軽やか(こけてるとき以外ね、笑)
そして、見事な「ねこダルマ」
司令官はどうみても楽しそうー?
ぽん吉さん、無理してまた腰痛めないでね~

があこ URL | 2014/02/11 23:10 [ 編集 ]

No title
おーーっ!みんな、すごーーい!!(≧▽≦)

しかし、キンタ隊員が困った顔して埋まってるなぁと思っていたら、
ちゃんと誰かの足跡をたどりはじめたのには驚いた!

この「ねこダルマ」、かなり大きそうですよね?
耳もヒゲもピーンとして、ヤル気まんまんなのが、さすが地球防衛軍のモニュメント(?)です!

あなご URL | 2014/02/11 23:17 [ 編集 ]

No title
>あなごさん

モモキンの動画を撮っている時は、埋まる姿が可笑しくて可笑しくて笑いをこらえるのに苦労しました(笑)
って、私の笑い声も入ってますね(^^)

「ねこダルマ」を作ると言いだしたのは司令官、童心にかえって実に楽しそうでした。
副司令官は主に指導と「ねこダルマ」の形成に携わりました。

ぽん吉 URL | 2014/02/11 23:36 [ 編集 ]

No title
>があこさん

北海道で言うところの3月頃のベタベタの雪ですね。
あんなに歩きにくいのにわざわざ行くんですからね~
ももは車の下に入り気をとりなおしチャレンジしますが、体重のせいかズブズブ埋まってました(爆爆)

「ねこダルマ」を作って終わりにしようとしたら、道路から上がって来る道が雪で完全にうまってました。
そこの除雪をしだした頃は疲れ切って無言で黙々と作業をこなしました~終わったあとはサロンパス。

ぽん吉 URL | 2014/02/11 23:46 [ 編集 ]

No title
お疲れ様でした!

ネコだるま・・・私も作りたいものです。
こんな楽しみがあるのなら
寒さにも耐えられそうな気がします。(^^)

ちびだこ URL | 2014/02/12 08:02 [ 編集 ]

No title
たくさん降りましたね~
桃様もキンタちゃんもたっぷりの雪には堪能
されたでしょうね~

すごいなぁ~
雪だるま
一度はつくらないとね・・・なんて思いながら
冷たくって!
こんどは作ってみようかな・・・

ムクムク URL | 2014/02/12 18:01 [ 編集 ]

No title
すごい大雪!
長野市内はこんなに降りませんでした。
雪かきも夫がやってくれたので私は家の中で猫たちとぬくぬく…
あっ、雪はねと北海道では言ってたような気がします。
雪はねも雪だるま作りもご夫婦でやる姿に仲の良さを感じますね~
キンタ君は半日も見回りしたなんて偉すぎます!
辺り一面、真っ白で道に迷うことはなかったのでしょうか?
雪はねの面積も広くてお疲れさま。
今夜はゆっくり休んでくださいね。

アンジェラ URL | 2014/02/12 21:57 [ 編集 ]

No title
>ちびだこさん

今回は大雪だったので、雪ダルマ作りにも力が入ってしまいました(^^)
後10個くらいは出来る雪があったのですが、たくさんあっても邪魔になるだけですしねぇ(爆)

もし雪が降ったらぜひ雪ダルマを・・・
よい思い出になると思います(笑)

ぽん吉 URL | 2014/02/12 22:30 [ 編集 ]

No title
>ムクムクさん

堪能しなくてもいいんですが、あれから毎日晴れていますので必ず堪能しに行ってます(^^;)
女子組は窓にも近づかずまったり昼寝ですよ。

雪ダルマ作りの時は、綿手袋の上にゴム手をはめるとまだいいです。
ゴム手の方が作りやすいし冷たさも多少は防げますよ(^^)

ぽん吉 URL | 2014/02/12 22:38 [ 編集 ]

No title
>アンジェラさん

この時期の北海道の雪はまだまだ軽くて「投げる」より「ハネる」って感じなのでしょうかね。
ジョンバ・ママさんダンプ←(覚えてるかな?)で雪を押す感じでしょうか(^^)
でもこちらの雪は重くて「ハネる」より「投げる」です。

雪ハネに関しては私の方が技術?が上ですから実地指導しなくてはなりません(笑)
「いってらっしゃい~」って言えるほど上手くなってほしいものです(爆)・・・ぢつは相当筋肉痛です・・・
キンタは半径1キロくらいは自分の敷地だと思ってるみたいです。

ぽん吉 URL | 2014/02/12 22:55 [ 編集 ]

No title
すごい!
みんな、ずぼずぼハマっても果敢に雪の中に向かってきますね~ 肉球がシモヤケにならないかしら?
キンちゃんが、ちゃんと足跡のついた場所をたどって歩いてるのがビックリしました! 賢いわぁ~
ぽん吉さんちの雪ハネ、なんだかキリが無いような・・・

りえんぞう URL | 2014/02/13 19:14 [ 編集 ]

No title
>りえんぞうさん

あんなにハマリまくってるのに行くなんてなんでなんでしょうかね~笑っちまいます。

それにしても物凄い雪でしたね。
りえんぞうさんが北側の物置にスコップを取りに行って遭難しそうになったのは雪山冒険映画を想像。
しかし、レンガに救われ(頭から流血でホラー映画にならなくて)ホッとしましたよ。
予報では明日一日中雪だとか・・・また雪ハネか・・・
雪ダルマ3個くらい作っちゃおうかな←そこ?^^

ぽん吉 URL | 2014/02/13 22:12 [ 編集 ]


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://0462502804ise.blog130.fc2.com/tb.php/522-6722f931


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ねこ本家の猫達
フリー1
九右エ門 1999.4.1生まれ メス
家では一番の古株 ハナクロの子
月日がわかりませんので4月1日に ハナクロとはなさぬ仲
かなり神経質
2016.3.3没 享年16歳

フリー2
桃太郎 2008.4.1生まれ オス
以前借りていた事務所に現れる
人馴れしていたので飼い猫だったかも
出会った頃は4~5ヶ月くらい
体が大きくおっとり

フリー3
ハナクロ 1995.2.1生まれ メス
以前の住まい付近に母猫と来る
初めて見た時は2~3ヶ月の子猫
こちらに越すまで13年外暮らし 肝っ玉が太い

フリー4
クロ 1997.2.1生まれ メス
生年月日不明 ハナクロより若く九右エ門より年上
気づいた時からハナクロと一緒
こちらに越す時ハナクロ共々捕獲して連れて来た
おくびょう

フリー5
金太郎 2010.4.15生まれ オス
二十数年ぶりの運転練習中にドラッグストア脇のドブで会う
3~4ヶ月くらいの子猫だった
一日の半分は外の見回り
桃太郎命の弟気質

フリー6
銀千代 2005.4.15生まれ メス
ご近所でウロウロしてる所を保護
小さくて痩せていたので子猫かと思ったら桃太郎より年上かも
猫嫌いだが人間大好き
モモキンにケンカを売った強気猫

フリー7
白玉 2015.4.18生まれ メス
アイ吉の以前の勤務先の後輩が連れて来た ヘソの緒付きの生まれたてホヤホヤ
甘やかせたせいか我がまま娘に
家一番の暴れん坊
2016.8.3没 享年1歳3ヶ月

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR