アジはあぶない

   毎週木曜日は 行商の魚屋 スーさんが来る日


   「今日は 何にしようかしら・・・」


   「いいアジがあるよ~  奥さんのために 用意してきたんだよ~

    さっき三枚に下ろしたばっかりのピッチピチ~

    小鯵もあるよ~ 南蛮漬けにどうよ~」



     まんまと、スーさんの口車にのせられ アジを2種類買った


    う~んでも 揚げ物は 苦手なんだよね・・・・

    ゴム手はめて ナベのふたで 油よけなくちゃ こわくてね・・・

    ・・・・うん  ままよ・・・と 始めた





   片栗粉をまぶし あげてみた

azi1.jpg






   玉ねぎ・にんじん・ピーマンと 漬けてみた・・・かなりテキトー

azi2.jpg






   間髪入れずに アジフライへ・・・・ゴム手の証拠写真

azi3.jpg






   アジフライの出来上がり~・・・無事に終わり・・・ホッ・・・

azi4.jpg






   ・・・・と思ったら     誰の手よ~

azi6.jpg




    

    まったく 隙もなにも あったもんじゃない


    その後夕食は アジを守るため 必至に食べた・・・


      そう・・・アジは危ないんだよね・・・
     
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

今回は、にゃんこもぽん吉さんもお手手だけ登場‥ですね。e-320
その白いお手手は誰かな?、桃ちゃん?
ぽん吉さんのそのピンクのゴム手袋も、可愛さで負けていません。
うちの夫、南蛮漬けが好物です。
でも、アジは手に入らないから、テキトーなお魚で作ります。
上の写真を見て、すっごく羨ましがってました~e-346

No title

>ziguzagさん

大ピンポ~ン・・・正解です! 桃の手です。
アジって北海道で食べたことないので、多分とれないとおもいます。
本州に来て食べてみてコリャ美味しいと思いましたよ・・・
香港は暖かいからいないんですかね?
暖かすぎても、寒すぎてもとれないってことですかね?

No title

ふふっ、ぽん吉さん、揚げ物が苦手なようで~

私(まだまだ初々しいころ)も苦手でぽん吉さんと
同じように、鍋蓋を盾にしてました。
天ぷらなどのときは、材料を用意して、いつでも揚げられるように・・・そして、旦那様が帰ってきたら「お願いします~」って言ってたものですよ。
懐かしいなぁ~そんな可愛い自分が・・

今、全然、大丈夫ですよ~

ぽん吉さんはきっと、初々しいんだわ~(?)

No title

かわゆいお手々の桃ちゃん、これからどうなったんですか?
お魚もらえたよねえ、桃ちゃんv-229
あら奥様、和風エスカベージュi-189!?
おいしそうですわ~ 明日のおかずは決まったわ!(多分)

No title

ぽん吉さんえらいわ~。私なんか揚げ物はしません。スーパーで買ってきます。(^^;)
新婚の頃、顔に油が飛んでやけどをした跡が今も残っておりますの。(T_T) 「あつーい」とうずくまったのに見ないふりをされて心も傷ついたんでした。v-406
ムクムクさんもさりげなくのろけてますね。ちょっとくやし~。

それはともかく、アジの南蛮漬け美味しそう♪
アジは危険ですよね。うちのごましおちゃんなんか、干物の骨を小袋に入れて置いておいたら流し台に上ってゴミあさりしようとしてました。(T_T)
ふだんはそんなことしないのに。


No title

>ムクムクさん

いか・えびの爆発、冷凍コロッケは影も形もなくなるかこげる・・・
水中めがねでもしたいくらいです。

>天ぷらなどのときは、材料を用意して、いつでも揚げられるように・・・そして、旦那様が帰ってきたら「お願いします~」って言ってたものですよ。
材料用意して・・・ふんふん・・・・
な・なに旦那にたのむんかい!とツッコミをいれてしまいました・・・

上手になるにはそうとう修行しなければならないようです。。。

No title

>はるはるるさん

もちろん、桃には焼いてあげました。
後、外組(クロ・ハナクロ)は生(たたき風)でさしあげました。
家は好みがいろいろで召使としては大変です。
エスカベージュ?調べました、おフランスの方も召し上がるんですねぇ。
いろいろな魚介類でできるんですね・・・しらんかった~

No title

>MMMinMcityさん

以前は私もスーパー買でした。
この山の中に越して必要にせまられたのですねぇ。

私もヤケドしたとき、一言「どんくさ~」と言われた時は傷つき、そして怒りました。
「主婦はこんなキケンととなりあわせなんだ!」と・・・そして笑われもっと傷ついた。

以前、クロがサバの骨を盗み食いして血を吐いたことがあってから厳重に処分してます。
ごましおちゃんにもアジはキケンなのね。

No title

近海物のアジは今が旬ですからねえ。
ウチの父親などは週末に30センチのでかいアジを家族分釣ってきて鼻高々でした。
さて、揚げ物が苦手とおっしゃるぽん吉さん。
なんのなんの、少ない油で揚げるのは難しいですからフライパンでこの出来は上々ではないでしょうか?
その苦手意識は天ぷら鍋を使えば少しは解消できるかも。底が厚く、口がすぼんでいるやつを選ぶといいでしょう。油温が高くなると油ハネしやすく、深い鍋に多めの油だと温度の加減もしやすいです。
下処理では水気をしっかり取ることと、具材によりますがカキなどは、牛乳にくぐらせるといくぶんマシです。
冷凍食品は・・・難しいですね。上手に解凍してから揚げるといいようですが。
アジは油料理にももちろん合いますが、活きのいいやつであればなんといっても生。
刺身やタタキなどもありますが、ぽん吉さんのように日本酒をぐいぐいいける口なら、「漬け」がオススメ。
他人のブログで申し訳ありませんが、

http://dt125kazuo.blog22.fc2.com/blog-entry-1007.html

残ったのをお茶づけにするのも最高。

ぽん吉さんのために三枚おろしにしてくれるスーさん、いいですね。
だんなさんは?(笑)

No title

>板金小僧さん

お父さんの釣ったアジが食卓へのぼるとは贅沢です。
私は青魚好き。
初夏の香りがするコハダの新子などはぜったいはずせません。

そうか、てんぷら鍋がいいんですね♪
主人は魚嫌いですが、揚げ物だとなんとか食べるので、揚げ物には挑戦し続けなければいかんのですよ~

漬けは、私しか食べないので私専用です。
そして、酒のアテには欠かせないアイテムです。
ご紹介いただきましたブログ早速お気に入りに追加。
参考になります、有難うございました!

ぽん吉さんのご近所さんは「次ちゃん」だの「スーさん」だの、お名前がステキング♪
うちのご近所さんはジェフにトミーにマイケルでしょ、それからそれから… つまんないですね。

あ!

お山で着ぐるみ着用の場合、間違って猟師さんに鉄砲で撃たれないよう、ご注意あそばせ~。

No title

>かちゃーんsann

「次ちゃん」「スーさん」は名前がわかる人ですが、名前がわからない人々もたくさんいるんですよ~・・・聞いても1回じゃ覚えられない・・・
だから、かば&らくださん、編笠かぶったヤギさん、コガネムシ&ノミの夫婦。。。
皆さん、毎日散歩されてます。

う~んほんとに考えちゃうわ~
この辺は10月~4月まで猟師さんがウロウロしてるのよ。
きぐるみ 絶対動物系はアウトね。。。
・・・やっぱり ウルトラマン かしらねぇ・・?