夫婦で動転(汗汗)

(本日の記事は長文です お時間のある時にどうぞ)




それは カーチャンが実家から帰った 翌日におこった出来事でした



北海道から帰った夜は 猫達もそれぞれまったり

特別なお迎えはありませんでした。。。




ももは心なし ちょっと緊張してるように見えた・・・(カーチャンの顔忘れたのか?)

13pd1.jpg




珍しく キンタにちょっかいを出していた


13pd2.jpg

13pd3.jpg


疲れていたので 猫缶とトイレの掃除を ササッと済まし就寝




翌朝は6時頃から洗濯機を回し

モモキンを連れて 草むしり&むかご拾いを 始めた





むかご (山芋のつるになる実、塩ゆで・ゴハンと炊き込むと美味しい)


13pd4.jpg


そこここに落ちている むかご拾いが面白くて熱中していたら

次ちゃんちの庭の方から 物凄い唸り声が聞こえた



慌てて走って行ってみると 桃とキンタが唸りあっている

どこかにノラ猫でもいるのかと 見回しても見当たらない




おかしい??



唸り声は止まらず どうもお互いを威嚇してるらしい

1Mくらい間をとって 睨みあっている




とにかく引き離さねば と 桃を抱いて家に入った

ドロドロの足を拭いていたら キンタも帰って来た



また「ウ~ウ~」やっているので ゴハンを食べさせ落ち着かせようと出してみた

ゴハンを食べたら よそよそしくもなんとか落ち着いたようだ




もう少し むかご拾いをしようと外へ出て 小一時間ほどして家に帰ったら


トーチャン 「桃が唸って キンタを追い掛け回してるよ」

カーチャン 「また~ さっき唸りあってたから引き離したんだけどぉ」

トーチャン 「キンタだけ外に出したら?」

カーチャン 「そうするわ」


と キンタだけ外に出して 洗濯物を干しているうちに

桃も追いかけて 出て行ってしまった




あせって つっかけで追いかけたが

物凄い唸り声(桃)で キンタを威嚇しまくり



逃げるキンタを執拗に追いかけてる



次ちゃんちの牛小屋から 裏の竹藪の方へ 物凄い勢いで走っていってしまった

こうなったら 呼んでも帰って来ないだろう




心配して出てきたトーチャンが 

「あんな温厚な桃太郎がどうしたんだ キンタが何かしたのか? これから毎日こんなだったらどうする」

と はげしく動揺



私だって訳を知りたいよ・・・



「まずは私たちも朝ごはんを食べて 気を落ち着けよう」

と がっくり肩を落として帰宅




今の所 噛んだり血がでているような事がないので

帰って来たら別々の部屋にして 様子をみてみようと言う事になった



その間もトーチャンは「ケンカで耳がちぎれたらどうする 他の猫も巻き込まれたらどうする」

とか 妄想で頭がイッパイ


(気持ちはわかるけど 考えがどーも負のほうにいっちゃうんだよね)



モモキンのケンカだけで頭がイッパイなのに トーチャンまでバタバタしてどうすんのよ!

って気持ちを抑え 仕事に行ってもらう





と言っても 原因がわからないのでPCで検索してみた


・ オス同士の優劣をつけるため

・ テリトリーに他の猫が入って来たのに追い払えなくて身近なオスに当たる

・ いつもの生活のリズムがくずれ不満が爆発



が主なところだった



思い当たるのは 

私が家を空けていたので 散歩の時間が少ない・ゴハンが好みの物を貰えなかった とかかなぁ





今度は かかりつけの動物病院へ 電話をして聞いてみた

やっぱり オス同士の優劣をつけるためじゃないか と言うことで

しばらく別々の部屋にして 少しづつ馴らしてみて下さい との事





そうこうしてるうちに 桃が帰ってきた

帰って来ても 窓の外にキンタを見つけると 激しくうなる

そんな桃兄ちゃんを見て キンタはシッポを下げて 走って逃げる

家に入りたくても 桃が怖くて帰って来れないようだ・・・・



ショック・ショック・ショック~

このまま家に帰って来なくなったらどうしよう・・・・




そうだ!

もう1人相談できる人がいた!

友達で猫をたくさん飼っている人に電話してみた




やっぱり オス同士はある日突然 ボス争いをしだしたりするとの事

でも見ていると キンタはあい変らず桃兄ちゃんにべったりで

オスとしての立場を 主張してるようには見えない




その辺を説明していると もう一つの可能性として 

キンタが外にいる時に 他のノラがシッコした所を通って ニオイがついてしまったとか

キンタの体に付いた 他猫のニオイに反応してるのかも



と 話してくれて


その時は 桃のシッコをキンタの額にちょっと付けるといいと教えてくれた




とにかくダメもとでやってみよう



桃のシッコは取れなかったので ベットで寝てる桃の腹の下に手を突っ込んで

シッコが出るあたりをさすってニオイを付けた


(桃はとっても不審そうに見ていた・・・ゴメン)



午後4時過ぎ こっそり帰ってカリカリを食べてるキンタの額に

ゴシゴシ塗りつけた





あんなに追い掛け回されたのに すぐに桃兄ちゃんの傍へ

13pd5.jpg






お互い緊張してるみたいだけど 唸らなくなった桃


13pd6.jpg



いつまた 唸りだすんじゃないかと 気にしてみていた





なんとなく 落ちついてきたようだ


13pd7.jpg










13pd8.jpg
もも 噛まないでよぉ・・・







13pd9.jpg
キンタも調子に乗って しつこくしないんだよぉ・・・







13pd10.jpg
ああっ






へっ?

13pd11.jpg

13pd12.jpg

13pd13.jpg


何事もなかったように 仲良しに・・・



あんなにひどく唸りあっていたのは なんだった??


やっぱりキンタが 他猫のニオイをつけてきたのが 原因だったようだ。。。



オス猫を飼ったのはモモキンが初めて

オス同士もいろいろあるんだなと とっても勉強になりました




* 仲良しのオス同士でも ある日突然勢力争い等で 険悪になることもあるそうです

  いっちゃん ベストアドバイスありがとう!



  
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

ドキドキしました。v-12
落ち着いてくれてヨカッターーッ!!
男の子どうしに変なスイッチが入っちゃうと怖いですよね。桃ちゃんと金ちゃんの体格で本気バトルになったりしたら家が無事ではすまない。
今回はそうじゃなくてよろしゅうございました。

No title

どきどきしました・・・

落ち着いてよかった・・ほんと。

我が家も雄ばっかりですが、昔そとに出していたときに
ありましたね。
野良さんとケンカしたり、その匂いがついていたりで
いきなり猫パンチの応酬とか。
犬とちがって、ランクでケンカはあまりないと思いますが
心配しましたよね。
きっと、キンタtyんが気に入らない匂いをつけていたのでしょうね~それと、環境が少し変化したからかしら。
にゃんこって敏感ですからね~

トラ吉父さん、かわいい(笑)

No title

なんだかドラマチックでしたねー
ももキンが仲悪い姿なんて見たくないもんなあ。良かったなあ、元に戻って…
私はにゃんこ飼ったことないから知らないことばかりだけど、やっぱり、生き物を飼うっていうのは半端な気持ちじゃいけないよね。偉いなあぽん吉さん!
余談だけどキンタ君のピーンと伸びたあんよがすてき!
それから、「むかご」初めて見ました。食べてみたいのー

No title

どきどきしたぁ~・・・(>_<)
あんなに仲良しでもそんなことがおこりうるんだぁー。。。

しかし・・・腹の下をゴシゴシ。。。額をゴシゴシ。。。に笑っちゃってごめんにゃさいっ。
もしもぽん吉さんにたっぷり他の猫のニオイがついたら怒るんだろうか?
そうなったら同じ方法で?? と妄想しちゃいました。

仲良しの写真は、ほーんといいわぁ~。
キンタくんもさぞかしほっとしていることでしょう。
おでこは・・・ 

No title

>ウッカリ八兵衛さん

もしかして頭文字Mの方ですか?
当たっていたらピンポ~ン!違ってたらお名前教えていただけますか?

いや~モモキンが毛をパパッと飛ばし取っ組み合いのケンカをする姿を妄想して落ち込んでしまいましたよ←私も負の人
ホント今回はよかったですe-454

No title

>ムクムクさん

ムクムクさんは経験済みでしたか。
今まで仲良く(キンタが桃にくっいて歩く)散歩していたのに急にですからねぇ・・・ホント焦りました。
ニオイって重要なんだなって思いました。
人間みたいに姿かたちで判断しないんですね。

トーチャンは帰って来たらそーっとドアを開け「どうだ?」って・・・2匹別々の部屋に分けられてると思ったみたいですよ(笑)

No title

>があこさん

>ももキンが仲悪い姿なんて見たくないもんなあ

ごもっとも!私も見たくありませんよ~~

もし話せたら、「コイツ臭いから気にいらない」とか言ってくれればすぐに対処できるんですけどね。
でもやたら話せると「最近のゴハンはまずい」とか「寒いから毛布くれ!」とか注文・文句ばっかりな気がする(^^;)

北海道にはむかごないよね?私もこっちで知ったのよ。
機会があったら食べさせてあげるよ!

No title

あはは、v-14ドキドキしたあまりウッカリ八兵衛になっちゃいました。

No title

>あなごさん

いや~ホントに桃の唸り声は山々に響き渡っちゃって驚きましたよ(汗)
最初はキンタも向き合って唸ってましたが、兄ちゃんは本気なんだと感じたらしく逃げ回ってました。

藁をもつかむ思いでゴシゴシしましたよ。
緊急事態の場合、私も桃のシッコを額に付けるでしょう(爆)
一番ホッとしてるのはキンタでしょうね(^^)

No title

>MMMinMcityさん

やっぱりMMMさんでしたか~
ご心配かけましたが、今も桃に「いい子いい子」されてキンタは寝てますよ(^^)

No title

人に飼われていてもやはり猫は野生動物ですねムツゴロウさんの番組みたいで勉強になりました
やっぱり頼るべきは猫飼いのお友達ですね
よかったよかった

No title

これは、勉強になりました。

我が家は雄と雌ですが、仲が悪いので
試して見たいと思います。(^^)

ありがとうございました!

No title

>板金小僧さん

ホントお騒がせしました(汗)
桃がキンタに興奮状態になるなど思ってもみなかったので夫婦で動転してしまいました。。。
人間からすると考えられない事ですが、ニオイと言うのは重要なんですね。

今度は落ち着いて対処できそうです。
もう二度とごめんですが・・・

No title

>ちびだこさん

あはは~ ミー君とばばちゃんはあまり仲がよろしくないですか。
ミー君は外に遠征が多いから、いろんな女性のニオイも付けてくるのかも?
ばばちゃんのニオイをたっぷり付けてあげて下さい。
もてる男はつらいね~(笑)