田舎に越して田舎満喫! 夫+8匹の猫と暮らす

Prev  «  [ 2017/05 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
ねこ本家の人々
ねこ本 アイ吉(トーチャン)   ねこ本 ぽん吉(カーチャン)   平成29年現在 八匹の猫と暮らす

ねこ本ぽん吉

Author:ねこ本ぽん吉
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

身近な生き物 4 鳥



まずは お聞きください

(音は小さいです)





ボ~ ボ~ と不思議な声





初めてこの声を聞いたのが 4年前の春の事でした (こちらに越した翌年の春)


最初は 私が知っている「ツツドリ」の声かと思いました

「ツツドリ」はちょっとした森や山で 「ボボッ ボボッ ボボッ」と鳴いているのをよく聞く事があります




2年目の春にも この声を聞いて 「ツツドリ」じゃないなと思いました

しかもたった1日しか聞こえないし 時間も夕方から朝方の数時間しか聞こえない




3年目の春にも聞かれ その姿と声を撮って見たいと思いました

興味を持った私調べまくりました

で たぶん「ミゾゴイ」ではないかと思うのです




「ミゾゴイ」は渡り鳥で春に中国や東南アジアからやってくるらしいのです

今の所繁殖地は日本だけで確認されてる(2009年 済州島で1例)だけで

数も1000羽以下 絶滅危惧類になっています




昔は普通に見られた鳥のようですが 開発などによって繁殖地が減っていったようです

色も地味で森や木の葉に紛れるとほとんどわかりません

大変面白いのは擬態をするようで 人や天敵のカラス・タカ類の気配を感じると

首を長く伸ばし動かなくなるという事です




もっと詳しく知りたいと買ったのが この1冊

13cb1.jpg

13cb2.jpg



飛来時期や繁殖 繁殖地の様子などたくさんの写真が載っていてありがたい本です




いつも聞こえる場所は次ちゃんちの牛小屋付近

孟宗竹や真竹の竹林があり山へと続いてます



たった1日しか聞こえないのは 飛来して繁殖地へと行くまでの 休憩所なのでしょうか?



それでは もう1度お聞きください






平成25年 4月28日  PM 6:00頃 次ちゃんちの牛小屋近く



太目でよく通る声 どこかのんびりとした感じがします(夜に聞いたらコワイかも・・・)


この後 私が近づき過ぎたためか

一羽の首の長い鳥が飛び去りました





この地に越してこなければ聞くことがなかった声

いつか聞けなくなるかも・・・と思うと 堪らなくさみしい

来年も聞けるよう 今から心待ちにしています





*「ミゾゴイ」ではないかと思いますが 確かな事はわかりません

  詳しいかたがいらしたら ぜひご意見をお待ちしております






スポンサーサイト

C

omment

No title
へぇ~そんな鳥がいれのですえね。
名前も知らなかったです。

ひょっとしたらこの辺にもいるのかな?
鳴き声に特徴があるようで・・・
ボボッって特徴があるから少し気にしてみようかな。
フクロウもそんな鳴き方しません??(何も知らない人です)

ムクムク URL | 2013/06/18 17:15 [ 編集 ]

No title
>ムクムクさん

本当にそちらにも飛来してるかもしれませんよ~(^^)

私も1回や2回聞いただけで音を頼りに探したので時間がかかりましたがたぶん「ミゾゴイ」だと思うんですよね。
特徴がはっきりしてると探しやすいですが、いろんな鳥の声を聞いてると何を探してるのか分からなくなってしまったりします(^^;)

ぽん吉 URL | 2013/06/18 23:36 [ 編集 ]


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://0462502804ise.blog130.fc2.com/tb.php/446-1293870d


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ねこ本家の猫達
フリー1
九右エ門 1999.4.1生まれ メス
家では一番の古株 ハナクロの子
月日がわかりませんので4月1日に ハナクロとはなさぬ仲
かなり神経質
2016.3.3没 享年16歳

フリー2
桃太郎 2008.4.1生まれ オス
以前借りていた事務所に現れる
人馴れしていたので飼い猫だったかも
出会った頃は4~5ヶ月くらい
体が大きくおっとり

フリー3
ハナクロ 1995.2.1生まれ メス
以前の住まい付近に母猫と来る
初めて見た時は2~3ヶ月の子猫
こちらに越すまで13年外暮らし 肝っ玉が太い

フリー4
クロ 1997.2.1生まれ メス
生年月日不明 ハナクロより若く九右エ門より年上
気づいた時からハナクロと一緒
こちらに越す時ハナクロ共々捕獲して連れて来た
おくびょう

フリー5
金太郎 2010.4.15生まれ オス
二十数年ぶりの運転練習中にドラッグストア脇のドブで会う
3~4ヶ月くらいの子猫だった
一日の半分は外の見回り
桃太郎命の弟気質

フリー6
銀千代 2005.4.15生まれ メス
ご近所でウロウロしてる所を保護
小さくて痩せていたので子猫かと思ったら桃太郎より年上かも
猫嫌いだが人間大好き
モモキンにケンカを売った強気猫

フリー7
白玉 2015.4.18生まれ メス
アイ吉の以前の勤務先の後輩が連れて来た ヘソの緒付きの生まれたてホヤホヤ
甘やかせたせいか我がまま娘に
家一番の暴れん坊
2016.8.3没 享年1歳3ヶ月

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR