田舎に越して田舎満喫! 夫+8匹の猫と暮らす

Prev  «  [ 2017/08 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
ねこ本家の人々
ねこ本 アイ吉(トーチャン)   ねこ本 ぽん吉(カーチャン)   平成29年現在 八匹の猫と暮らす

ねこ本ぽん吉

Author:ねこ本ぽん吉
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

わたしの好きなもの


        今日は 雨 

     猫たちも よく眠っていて 面白いことも してくれない ・・・


           ・・・と思っていたら またお客様が見えた・・・・






   おおっ  ヒキガエルさん?

004_convert_20101009154928.jpg



   こちらに お住まい なんでしょうか?


   このお客様も 毒液を お持ちなので 桃・キンタには 注意するよう 伝えておきます


kogi2.jpg








こんな日は 猫さん達に ゆっくり お休みしていただいて

私の 趣味の品を 少し 紹介したいと 思います。




これは 聖書を入れていた と 買う時に 聞きました。

かなり 使い込まれ ボロボロに 近い ふうあいです。


kogi3.jpg




そして 中を開けると 型紙を使った 藍染の布が 丁寧に貼られています。

010_convert_20101009155237.jpg





上にのせた4枚の布は いずれも木綿で 和更紗・藍染 です

時代は明治・大正頃 でしょうか  古いものは 江戸後期くらいかも しれません。

これらは 普段着・下着・布団地・小物に 使われていたそうです。



kogi4.jpg







この中には 江戸時代の鈴やら 小さな置きものやら 敷き布なんかを しまっています。

kogi5.jpg





これらの 置物は 古いものではありませんが インドの手作り品です。

鉄製で なんとなく 素朴で愛嬌のある姿が 好ましい・・・


kogi6.jpg




*地味な 趣味に お付き合いいただき ありがとうございました。

スポンサーサイト

C

omment

No title
ぐえぇえ~~!ヒキガエルぅ~!! も、毒があるんですか?知らなかった。

そして2倍の声で  ぐおおお!!!
聖書入れいいなぁ~・・・和更紗探してるんだけどなぁ~・・・
ぽん吉さんのコレクション見てたら・・うう、、、むずむず・・・骨董掘り出したい病が。。。

あなご URL | 2010/10/10 09:46 [ 編集 ]

置物
てっぱん小僧としては、食いつかざるを得ません。
この手のものは普通、鋳物で量産するかと思いますが、よく見ると一品もののようですね。
一個一個くず鉄を集めて焼き直して、叩いて、伸ばして、切って、曲げて・・・。
私がモノを作る場合、デッサン力がないので、モチーフから受ける貧弱なイメージを板に念写する(○リ・ゲラーか!)しかないのですが、こういうのを目指しています。
心が豊かにならないと無理かな・・・。
これひとつとっても、インドの精神世界の深さの一端が垣間見られますね。
手にとって触ってみたいです。

板金小僧 URL | 2010/10/10 10:26 [ 編集 ]

No title
わあ、藍染の文様が素敵です♪心が洗われます~
小さな置物たちとよくマッチしていますね。
あ、ぽん吉さん、某MMMさんの素敵な印傳のお財布にもピピッと反応してらっしゃいましたね~
伝統的な文様もお好きなのかなe-365

はるはるる URL | 2010/10/10 12:00 [ 編集 ]

No title
>あなごさん

ヒキガエルの毒は知りませんでした…私も
アイ吉君が言うもんだからググッてみたら当たりでした。

あなごさんも骨董好きなんだ~
私が買ったのはもう十年以上前で最近はご無沙汰です。
きっと高くなってるだろうな~・・・ああコワイ・・
私は何も作れないから布を眺めてるだけですが、見るとついつい欲しくなります。
あまりそういう場所に近づかないようにしてますi-229

ぽん吉 URL | 2010/10/10 13:24 [ 編集 ]

No title
>てっぱん小僧さん

以前読んだインドを紹介する本で、とても印象深い場面の写真がありました。
聖なる河ガンジスにたくさんの人々が集まり、沐浴や野菜を洗ったり、洗濯をしたり・・・
そしてその傍を死体が流れて行く・・・
そんな時の中に身を置いている人々が作り出す品々は好ましいものが多いようです。
時代は変わりつつあるのでしょうが、インドには素朴さや稚拙な愛らしさが残っているようなきがします。

ぽん吉 URL | 2010/10/10 13:57 [ 編集 ]

No title
>はるはるるさん

藍染もいろいろありますが、型を使って精緻に染め上げているものは日本人らしいなぁって思います。

そうですね、やはり日本の物のほうが好きなものが多いです。
日本の文様には面白いものもたくさんありますね。
でも、ジャワやインドあたりの模様がずれちゃったりしてるものも捨てがたいです。

ぽん吉 URL | 2010/10/10 14:15 [ 編集 ]

No title
ゲッ!、私もヒキガエルに毒があるって知りませんでした~v-535

地味だなんて、素敵な趣味ですよ~~
昔、子供の頃に祖父の古~いトランクを気に入って、物入れに使っていましたが、外側の感じがその聖書の入れ物に似ていました。
昔の物って、キチッとよく作ってありますよね。
インド製の動物たち、味があります。
みつけたら、絶対欲しくなると思います。

zigzag URL | 2010/10/10 20:18 [ 編集 ]

No title
>zigzagさん

ヒキガエルは世界的にいろいろな種類がいるみたいですね。
もし見つけたら手でさわらないでね。って触りたくなるようなシロモノじゃないけどね・・・

お祖父さんのトランクですか・・・・
皮製でベルトで締めるタイプかしら?
キズやスレもいい味になるんですよね~
古い物に出会うと、どんな人が持っていたんだろう?なんて考えながらナデナデしちゃいます。

ぽん吉 URL | 2010/10/10 21:43 [ 編集 ]

No title
えっ、ヒキガエルって毒をもっているのですか?
よく?あのがまの油のガマガエルとはちがうのですかね~?
あまり、可愛いとはお世辞でもいえませんが・・


ぽん吉さん、すてきじゃないですか~!
聖書をいれていたという・・箱?入れ物。
すっごくすてきです。

こんなの良くみつけましたね。
私も、昔の着物の切れ端なんかを大切にしてます。
いいですよね~
溜め込んで、いつか・・なにかを作ろうって思いながら溜め込んでいるだけです(笑)
すてきな趣味ですよね~

ムクムク URL | 2010/10/11 23:58 [ 編集 ]

No title
>ムクムクさん

ヒキガエルとガマガエルは同じらしいです。
・・・あのイボイボから毒がでるらしいですv-12

物づくりが上手なムクムクさんならいろんな裂地を持っているでしょうね・・・
今度コレクションを見せてください!

聖書を入れてた鞄?は持ち手もあるんですが薄くなって取れそうになってます。
わざわざ中に布を貼って大切に使ってたんでしょうね。

ぽん吉 URL | 2010/10/12 16:22 [ 編集 ]


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://0462502804ise.blog130.fc2.com/tb.php/38-86e0bfe1


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ねこ本家の猫達
フリー1
九右エ門 1999.4.1生まれ メス
家では一番の古株 ハナクロの子
月日がわかりませんので4月1日に ハナクロとはなさぬ仲
かなり神経質
2016.3.3没 享年16歳

フリー2
桃太郎 2008.4.1生まれ オス
以前借りていた事務所に現れる
人馴れしていたので飼い猫だったかも
出会った頃は4~5ヶ月くらい
体が大きくおっとり

フリー3
ハナクロ 1995.2.1生まれ メス
以前の住まい付近に母猫と来る
初めて見た時は2~3ヶ月の子猫
こちらに越すまで13年外暮らし 肝っ玉が太い

フリー4
クロ 1997.2.1生まれ メス
生年月日不明 ハナクロより若く九右エ門より年上
気づいた時からハナクロと一緒
こちらに越す時ハナクロ共々捕獲して連れて来た
おくびょう

フリー5
金太郎 2010.4.15生まれ オス
二十数年ぶりの運転練習中にドラッグストア脇のドブで会う
3~4ヶ月くらいの子猫だった
一日の半分は外の見回り
桃太郎命の弟気質

フリー6
銀千代 2005.4.15生まれ メス
ご近所でウロウロしてる所を保護
小さくて痩せていたので子猫かと思ったら桃太郎より年上かも
猫嫌いだが人間大好き
モモキンにケンカを売った強気猫

フリー7
白玉 2015.4.18生まれ メス
アイ吉の以前の勤務先の後輩が連れて来た ヘソの緒付きの生まれたてホヤホヤ
甘やかせたせいか我がまま娘に
家一番の暴れん坊
2016.8.3没 享年1歳3ヶ月

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR