久々登場 迷探偵

       ガリッ ガリッ バキバキバキィィィィ


         不吉な音に 駆けつけると・・・


             やられた・・・




ドアの下が破れて 縁がベリッと 落ちてる

12yz1.jpg



    ここは ハナクロ・クロ部屋

             犯人は ハナクロか クロなのか?!




12yz2.jpg




        と そこへ 迷探偵 桃智 寝五郎が あらわれた



(もも) どれ 私 桃智寝五郎が 推理してあげよう


12yz3.jpg







(もも) スンスン ムムッ これは 難解だ


12yz4.jpg







(もも) う~む 犯人は アイツか・・・コイツか・・・


12yz5.jpg


(キンタ) ラン ラン ラ~ン 





(キンタ) ふふっ 桃智君 推理楽しみにしてるよ 

12yz6.jpg









(もも) 犯人は そう遠くに行ってない と思います!

12yz7.jpg





       ん・ん?

              だからぁ・・・誰??






じつは ハナクロ・クロ部屋の押入れに キンタが寝ていたのを知らずに 戸を閉めてしまった


起きたキンタは 出せ出せコールもとどかず 実力行使にでたらしい


その後も 犯人を取り逃がした桃智君は しつこくスンスン嗅ぎまわって おりました




           やっぱり 迷探偵だ!




     あ~あ 直すの面倒だから そのままでいいや・・・投げやり





         今日 朝 新聞を取に行って ドアを閉めたら

             こんな事に なっていた・・・




12yz8.jpg



       前から ガリガリやっていたのは知っていたけど・・・

            ついに 切れちゃったのね・・・



       しょうがないので 元の所に 指で 突っ込んどいた


           あ~ これも 交換か・・・




12yz9.jpg



           まったく よくやってくれるよぉ・・・


              犯人は アイツ・・・    



         きっと 皆さんが思い浮かべてるヤツです 


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

うわーーー。やられたーーーー。
ん??その桃探偵がやたら匂っている黒い物体は??
もしかして扉の下についてたのかな?
かなーり損傷は激しいようですな。。。

私も入っていると知らずに押し入れをしめて、戸の裏をやられたことがあります。
裏だからまあ、、、そのままだけどネ!

ところで、その味のある箪笥が気になりますよ。仙台箪笥とかいうのでしょうか?

No title

犯人は団次郎です←古!(♪BD7~)
帰ってきたウルトラマンがいかがわしいマントマンになったときは子供心にも傷つきましたよ。

ダメですよ、猫は中途半端にピラピラしてるものを放ってはおけない生き物なのです。
我が家にも明らかにその仕業とわかるものがたくさんあります。
接着剤の剥がれたパッキンやめくれた壁紙なんぞは彼らの格好の餌食となります。
そして例外なく引導を渡してくれます。
そして飼い主も「まあええか」となるのも同じです。

No title

おお!見事にやられてますね!
犯人は?
迷探偵さんは犯人までたどりつくことは出来たのでしょうか?

元気だから良しとしよう!とは思うものの、修理となると大変ですよね。
こんな時は
諦めでそのままにしておく

それが精神衛生には一番かと>

No title

>あなごさん

ええ・・・けっこうな破損でした。。。
おまけにドアのゴムまで・・・(涙)
あなごさんも経験済みなんですねぇ。
ネコを飼ってると皆様経験済みなんでしょうが、キンタは特にやりきるタイプなんです。

箪笥、仙台とかそんないいものじゃないと思います。
高さ85、幅26、奥行き42の細長の隙間箪笥みたいなものです。
他の箪笥と組み合わさっていたものかもしれません。

No title

>板金小僧さん

団次郎、懐かしいですねぇ♪
M☆5のCMに出てた人ですねぇ
今はシブ~イおじさまになってますね。

確かにピロピロしたものブラブラしたものはキケンです!
しかしキズひとつなかった襖も何枚か爪痕が残されております・・・時間の問題でしょう。
そろそえ張り替え時かとは思いますが、新しくしたとたんに・・・と思うと「まだ我慢できる」と言い聞かせる自分がいます。。。

No title

>ムクムクさん

迷探偵は嗅ぎまわった後、落ちている切れ端で遊び始めとうとう犯人を追いつめられませんでした(^^;)

柱はすべて爪とぎの跡があり、たまに紙やすりをかけ、襖の破れた所はセロテープを貼ってしのいでます。
もうここまで来ると何処までやるのか楽しみでさえあります・・・やせ我慢