田舎に越して田舎満喫! 夫+8匹の猫と暮らす

Prev  «  [ 2017/08 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
ねこ本家の人々
ねこ本 アイ吉(トーチャン)   ねこ本 ぽん吉(カーチャン)   平成29年現在 八匹の猫と暮らす

ねこ本ぽん吉

Author:ねこ本ぽん吉
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

刻まれたシワ


今日は 文章が長いので お時間のある時に どうぞ・・・




11/9 いつものように PM10:30頃 モモキンは夜散歩へ

     30分後 もも帰宅


あと30分もしないうちに キンタも帰って来るだろう・・・

      と 思っていたが 12時を過ぎても 帰らず



まぁ 楽しい事があると 1時間くらい遅い帰りは ままある事

     スポーツニュースを見たり 明日の予定をチェックしたりして 過ごす



AM1:00 まだ 帰らず

アイ吉トーチャンは 本日AM6:00に出発のため 就寝

カーチャンは 外で呼びかけを 行う


       「キンタ~ キンタ~ キンタ~」 と 小さな声で

次ちゃんちの方や 下の方まで グルグル歩いて 30分ほど待った

     すっかり 体が冷えきってしまったので フトンに入るが 眠れない・・・

       いつ帰った来てもいいように 電気を点けっ放しにして



AM2:00

カタカタと 勝手口から音がするので 見に行く

        風の音だった



AM3:00

今度は 網戸がカタカタ・・・・帰ってきた!

       と 思ったら やっぱり 風の音だった



まったく何やってんだ・・・と 思いつつも イヤな事が頭をよぎる・・・

      シカ・イノシシの罠に はまったんじゃないのか?

         どこかに 閉じ込められたのか?




       そのうち ウツラウツラ・・・

              あぁ 新聞屋さんのバイクの音

         もう 4時頃かなぁ



と アイ吉トーチャンが起きて 玄関を開け 新聞を取る音

      ・・・まだ 帰ってないのかぁ・・・



「キンタ 帰ってきたよ!」と トーチャンの声
        
 「えっ 大丈夫だった!? 今 何時?」とカーチャン

「今 5時! キンタ 飯食ってる!」の声に ボ~ッと起きる

そこには 何事もなかったように カリカリを食べる キンタがいた



まったく 心配かけやがって

       次の日は 一歩も外に出ず ゴンゴン寝ていた



sks1.jpg





以前に 同じような事が 九・桃にもあった

         やっぱり 夜出かけて 朝5時頃に 帰って来た




思うに ゴルフ場にある小屋に 入り込んで ドアを閉められたんじゃないか・・・

ゴルフ場の人は 夜12時過ぎまでいて 朝は5時頃出勤するらしいので

       その頃 ドアが開いて 出て来たのでは・・・と 推察している



帰ってきて体をよく見ても 手足もドロドロになってないし 体もキレイ

        草むらや 山の中にいたとは どうしても 思えないのである




sks2.jpg






        どっちにしても もう二度と 行かないくれ・・・

心配と寝不足で より深く 眉間にシワが 刻まれた カーチャンなのでありました


   九は1回の朝帰りだったが 桃は2回だった って事は キンタは何回?



       これいじょう シワを ふやさないで おくれ・・・(涙)



スポンサーサイト

C

omment

No title
読んでて途中からドキドキしちゃったよぉv-399
元気に帰ってきてくれて、本当に良かった!!

キンタくんも帰りたくてオロオロしてたかもしれないけど、
人間のほうも寿命が縮むやらシワが増えるやらお肌がガサガサになるやら
ですよねー。(あ、ぽん吉さんがじゃなくて、私の経験)
ほんと、たのむよ、、、。

あなご URL | 2011/11/20 22:27 [ 編集 ]

No title
いやあ、ドキドキしました。
無事に帰って来て何より。
次の日は一日眠ってたということはやっぱり緊張して疲れたのかなあ。
キンタちゃん、夜遊びはほどほどにしてね。

りき URL | 2011/11/21 00:20 [ 編集 ]

No title
ふー
不整脈がぶり返したと思いました。(笑)
とりあえず無事で帰ってきてくれてよかった~

猫を飼いたての頃は放し飼いが一番理想で室内飼いはストレスをため込みよくないものと勝手に思いこんでいました。
ところがみいちゃんは凶暴なボス猫に左横腹の毛皮の1/3を咬みはがされ、タロウは外出したきり帰ってこず、徹夜で近所を呼び倒して二日後ようやくフラフラでヘドロだらけになって帰って来、子猫だと油断していたチビちゃんに至ってはお母さんになって帰って来ました。
もうこれ以上のストレスがあるかって反省しました。
いずれも今生の別れにならず、何の病気をもらわなかったのは完全室内飼いにした今から考えれば奇跡だったかのように思え、たまに思い出して寒気がすることがあります。
今は脱走したら二度と会えなくなるという認識の上、室内でも快適に暮らせるように色々工夫してなんとかやってます。

板金小僧 URL | 2011/11/21 01:49 [ 編集 ]

No title
うわ~ん、ぽん吉さん心配だったね~~
そういうときって、悪い方にばかり考えてしまうのよね。
キンタちゃん、きっと怖かったり寒かったり心細かったりしたんでしょうね。
これに懲りてくれるといいけどねぇ。。
うちはタロウは、ビルの中で行方不明になったことがあります。
非常階段への重い扉をどうやって開けたのか、未だにナゾですが、
1階の非常階段横の高い所でブルブル震えていました。
外や屋上に飛び出していなくて、ほんによかったです。
私はビルの左右両方にある2つ階段を何往復もしてヘロヘロ‥、
ハシゴで救出したタロウの体はほこりだらけでした。。

zigzag URL | 2011/11/21 14:33 [ 編集 ]

No title
>あなごさん

ドキドキさせてすみませんe-441
キンタは姿が見えないことがよくあるのでたかをくくってました・・・

あなごさんちでも室内飼いとはいえ行方不明になったとかあるんじゃないでしょうか?
いつもいる場所に居ないと慌てて探してしまいますよねぇ。
なんかとんでもない所に居て安心するやら腹がたつやらです。

ぽん吉 URL | 2011/11/21 19:20 [ 編集 ]

No title
>りきさん

りきさんちも外に出てしまって心臓がちぎれそうになったって言ってましたよね。
普段は「キンタは悪者でどうしようもない!」なんて度々言ってましたが、翌日は主人・私共々寝不足のため目が真っ赤でした(^^;)

ゴンゴン寝てるキンタの横で私も昼寝をしてました。
さすがにその夜は散歩にいきませんでした。

ぽん吉 URL | 2011/11/21 19:35 [ 編集 ]

No title
>板金小僧さん

心臓に負担をかけ誠に申し訳ありませんでした。

みいちゃん・タロウくん・ちびちゃんの帰還の様子素直に喜べない部分は多々ありますが生きて帰ってきてくれて本当に良かったです!

こちらは車や人・猫も少ないのでのんびりしてましたが、夜散歩には付き合って、深夜散歩は禁止にしたいと思ってますe-281

ぽん吉 URL | 2011/11/21 19:49 [ 編集 ]

No title
>zigzagさん

タロウちゃんにもそんな事があったんですか。
以前に外に飛び出してしまった事もありましたよねぇ。

この辺は夜も10時を過ぎると2~3台くらいしか車は通らないし人も歩いてませんからかえって気が大きくなって遠出してしまうんですねぇ。
今後はじゅうぶん気をつけたいと思います。
・・・はぁ~白髪もふえたみたい・・・(涙)

ぽん吉 URL | 2011/11/21 20:00 [ 編集 ]

No title
いや、びっくりしました。
読みながらドキドキ。
良く帰ってきましたね~

我が家も昔そんな事が何度かありました。
寝不足になりますよね。
最近ではチャトーがすーぱージャンプで脱出して、まる一日かえっってこなかった。
寝不足と疲労でこっちがまいってしまいそうでした(笑)

帰ったあとは、きっと疲れたのでしょうね~

ムクムク URL | 2011/11/21 23:17 [ 編集 ]

No title
>ムクムクさん

ムクムクさん所のシャーくんの暴れん坊将軍ぶりは存じ上げてますが、チャトーくんもですか・・・やるなぁ・・・(違っ)

本当にどんなに遊んでもいいから時間には帰ってきてほしいです。
キンタは一人では人や車にけっして近づかないので安心してましたが思わぬところに落し穴がありました・・・(涙)

ぽん吉 URL | 2011/11/22 20:27 [ 編集 ]


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://0462502804ise.blog130.fc2.com/tb.php/235-72dfe4d0


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ねこ本家の猫達
フリー1
九右エ門 1999.4.1生まれ メス
家では一番の古株 ハナクロの子
月日がわかりませんので4月1日に ハナクロとはなさぬ仲
かなり神経質
2016.3.3没 享年16歳

フリー2
桃太郎 2008.4.1生まれ オス
以前借りていた事務所に現れる
人馴れしていたので飼い猫だったかも
出会った頃は4~5ヶ月くらい
体が大きくおっとり

フリー3
ハナクロ 1995.2.1生まれ メス
以前の住まい付近に母猫と来る
初めて見た時は2~3ヶ月の子猫
こちらに越すまで13年外暮らし 肝っ玉が太い

フリー4
クロ 1997.2.1生まれ メス
生年月日不明 ハナクロより若く九右エ門より年上
気づいた時からハナクロと一緒
こちらに越す時ハナクロ共々捕獲して連れて来た
おくびょう

フリー5
金太郎 2010.4.15生まれ オス
二十数年ぶりの運転練習中にドラッグストア脇のドブで会う
3~4ヶ月くらいの子猫だった
一日の半分は外の見回り
桃太郎命の弟気質

フリー6
銀千代 2005.4.15生まれ メス
ご近所でウロウロしてる所を保護
小さくて痩せていたので子猫かと思ったら桃太郎より年上かも
猫嫌いだが人間大好き
モモキンにケンカを売った強気猫

フリー7
白玉 2015.4.18生まれ メス
アイ吉の以前の勤務先の後輩が連れて来た ヘソの緒付きの生まれたてホヤホヤ
甘やかせたせいか我がまま娘に
家一番の暴れん坊
2016.8.3没 享年1歳3ヶ月

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR