夏の思い出 総集編


        今日の記事は 長いです  * 爬虫類等が でます

               お時間のある時に よろしかったら ご覧ください



          まだ残暑が残る 9/14の 事でした

           掃除が終わって やれやれと思っていると




何だか ネコベットから 離れない2人(2匹)

nos1.jpg




何だろう?と思って ぐるっと回りを調べてみた


ありゃ 頭隠して 尻隠さず・・・キミ~ シッポがないじゃないか~



nos2.jpg





とにかく 捕獲せねばと 軍手をはめて・・・

こらっ 逃げるな・・・


nos3.jpg





捕獲成功

なかなかの 美男子じゃないの~ (メスかもしれないけど・・・)


nos4.jpg







間一髪 キンタに見つからなくて 良かったね

nos5.jpg








今度は 捕まらないようにしなよ

nos10.jpg




カナチョロ(カナヘビ)くんは 帰って行きました ホッ


           やれやれ と 思ったら・・・



      今度は 廊下をドドドー と 走る音が


          慌てて 家の中へ・・・





エッ? ナニ?? ウンP? (慌てたので 写真ボケボケ)


nos6.jpg







んんー? 幼虫? デカイ 

(調べてみましたが 蛾(スズメ類)の幼虫でしょうか? はっきりしませんでした)

nos7.jpg



     と 思った瞬間 キンタがくわえて 走る!


       それを追いかけて ぽん吉も走る!




       ・・・ここで・・・


       サザエさんの歌を


   幼虫くわえた キンタ~ お~っかけて

            はだしで~ かけてく~ 陽気な ぽん吉さん~♪



       の 替え歌にして 思い浮かべて 下さい



くつを履くひまもなく 裸足で外へ

nos8.jpg







キンタ とられまいと 手で押さえる

nos9.jpg





この後 幼虫君は 無事助ける事が 出来ました  ホッ 



    今年の夏も いろいろあったと 振り返る 今日この頃


     来年も きっと同じような夏を 過ごすんだろうな・・・・


       と つぶやく ぽん吉 なのでした




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

ぽん吉さんはエラい!軍手をはめても私はダメだ~
つい先日、タロウがヤモリの子供をいたぶったときも、
タロウを引き離して、ヤモリの逃げ場所を確認し、
すぐにヤモリ救助隊員(夫)に、一刻も早く帰るよう電話しました。
夫が帰るまで(幸いすでに夕方だった)、ただひたすらヤモリを見守り、
千切れたシッポが動めくだけでヒャ~ヒャ~叫んでました。。
幼虫なら‥何か道具を使えば私でも救出できると思う。(たぶん)

↓の桃ちゃんの「ぐるるる~ん」と鳴くのがかわええ~v-10

No title

地球防衛軍のぽん吉隊員は、こんな小さな生き物の命をも守る!
裸足で奔走、お疲れ様ですッ(敬礼)

しっかし、地球にはいろんな生き物がおりますなぁ。。。
私は蝉と比べれば、このおふたかたであれば
なんとか軍手すればいけそうだけど・・・・
あえてzigzagさんみたいに「早く帰ってきてっ!」で電話してみようかな。
・・・・・ちっとも早く帰ってこない確率80%

No title

>zigzagさん

タロウちゃんも狩りの名手でしたね。
習性とは言いつつもたくさん連れて来られると往生します。。。

家はOKなものと苦手が夫婦で逆なんですよ。
主人はセミ・バッタ系は素手でもOK。
私は爬虫類系・幼虫・蝶(蛾)系は軍手or素手でOK。

幼虫はピンセットやさや箸でつまめますが気合を入れ過ぎて潰さないようご注意を!

No title

>あなごさん

キンタが来てから本当に多くの生き物に出会う事ができて幸せです(^^;)

じつは私もセミが苦手。。。
小学生の時にセミを捕まえて指にとまらせて遊んでいました。
じーっと動かなくなったので見ているといきなりチカッと指に痛みが・・・
あの注射針のような口で刺したんですよぉ。
木と間違えたんでしょうか?
それから捕まえられなくなりました。

No title

カナヘビくん、尻尾がないとは~
でも、ぽん吉さんへのプレゼントだったのかも。
私もよく、まじまじと顔を見ますが可愛いですよね(触れないので、もっぱらビニール袋)
今頃、チビッ子のカナヘビくん達を見かけるうですが、冬を越せるんだろか? 冬眠するんですかね。

No title

>りえんぞうさん

あんまり欲しくないプレゼントです~
家の回りで見かけるカナチョロはほとんどシッポがありません。
犯人はアイツでしょうねぇ。。。

ちゃんと見ると以外にカッコイイ顔してるんですよね。
家の玄関の外灯脇にイモリが住み着いてます。
名前は鈴木君です。←初恋の人の苗字
最近は見かけなくなったので冬眠の準備をしてるんだと思います。来年も会えるといいなぁ。