田舎に越して田舎満喫! 夫+8匹の猫と暮らす

Prev  «  [ 2017/06 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
ねこ本家の人々
ねこ本 アイ吉(トーチャン)   ねこ本 ぽん吉(カーチャン)   平成29年現在 八匹の猫と暮らす

ねこ本ぽん吉

Author:ねこ本ぽん吉
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

心配性


          夜 書類整理をしていたら

                       ドスドス・・・ガタン


             いや~な 予感




ああ やっぱり登っちゃった のね・・・

sis1.jpg







「お~い 降りてこ~い」 と叫ぶも 完全に おちょくっとる

sis2.jpg









心配性の アイ吉トーチャン 早速出動

sis3.jpg








得意のオモチャで 気をひく  (いや~ん キンタ 目が光って 宇宙人みたい)

sis4.jpg








ほらほら・・・こいこい・・・  (いや~ん キンタ 怪獣みたい)

sis5.jpg







そして もも隊長も 救出活動に 参加・・・って バッタとあそんでるし 


sis6.jpg







気分を変えて お気に入りの草で 再チャレンジ

sis7.jpg



      しかし 降りてくる 気配はない



     「そんなの ほっとけば 降りてくる  お風呂にはいるからね」

              の 言葉を残し カーチャンは 去る



        カーチャン 風呂に入ってる間 ずーーっと


           「キンタ~~ 降りてこ~~い」と 叫ぶ声が

              むなしく 響いて おりましたとさ




  (1時間くらいして とうとう 諦めた アイ吉トーチャン

         ものの5分も しないうちに 帰って来た キンタなのでした 


スポンサーサイト

C

omment

No title
キンタちゃん、アイ吉とうさんをおちょくってますね。完全に!
でも、優しいなぁ~♪

登ったからには降りてくるはずだけど・・
もしも・・って考えてしまいますよね。
人騒がせなキンタちゃんでしたね~

ムクムク URL | 2011/08/28 22:37 [ 編集 ]

No title
あらあらまた屋根に登ったキン坊。
アイ吉父ちゃんのお迎えにも答えず。
ぽん吉母ちゃんの心配も何のその。
大人になったキン坊。ちゃ~んと一人で
降りられたのですね。良かったね。
↓ミミズですか?私は蛇だとばかり
思っておりました。ぽん吉さん蛇がいるのに
カメラしっかり撮ってる!すごい!
と思っていたんだけど。しかし体の長いミミズ
ですね。体の短いミミズとは種類がちがうのかな~?
どちらにせよ箸でつかむとは。ひょえーー気持ち悪くて
できませ~ん。

トラサビ URL | 2011/08/28 22:37 [ 編集 ]

No title
1枚目の写真、「御用」の提灯に照らし出された鼠小僧!
・・・と、思ったけど、その目の光りかたは、、、
登ったんじゃなくて、宇宙人がUFOから降りてきて
キンタくんに変身してるんじゃないの?!
本物のキンタくんはどこかでバッタと遊んでたのかも?!

アイ吉とーちゃんとキンタくんの間には、深い愛があるんですね。
ウチだったら救助員が怖くて、決死の飛び逃げ必至。。。

あなご URL | 2011/08/29 00:37 [ 編集 ]

No title
>ものの5分も しないうちに 帰って来た キンタ
やられてますね~。キンちゃん可愛いアクマ!

>「御用」の提灯に照らし出された鼠小僧!
まさに~。ほっかむりしているように見えてきましたよ。

お手伝いするのかとおもいきや、バッタと遊んでる桃さんはホワッツマイケルみたいだし。
はたで見てるぶんには愉快だけど、明日も仕事で朝早いのにキンちゃん助けにハシゴに上がって呼んでるアイ吉とーちゃんに応援票一票!

MMMinMcity URL | 2011/08/29 15:21 [ 編集 ]

No title
一枚目の写真、私も闇夜に浮かぶ
鼠小僧次郎吉だと思っちゃった(猫だけど)。
さながらアイ吉父ちゃんは鼠小僧に右往左往させられてる同心みたい。
アイ吉とーちゃんが帰ったら
すぐに戻って来たキンタちゃんの方が一枚上手、
さらにそれがお見通しのカーチャンがもっと上手ですねえ。

りき URL | 2011/08/29 18:24 [ 編集 ]

No title
>ムクムクさん

キンタおちょくって楽しんでますね~
真剣に相手してくれると嬉しくってしょうがないんでしょうか?

もう何回か屋根に登って降りてきてるんですよ。
私はよーく知ってるから真剣に相手しませんけどねぇ。
とーちゃんが梯子から落ちないか心配しましたe-441

ぽん吉 URL | 2011/08/29 20:27 [ 編集 ]

No title
>トラサビさん

ちっちゃい頃のキンタだったら心配しましたけど今じゃぜんぜん・・・
「足くじいたら大変だ」とか言って説得していたとーちゃん。
でも次の日に足を捻挫したのはとーちゃんでした・・・トホホ

あっミミズね、箸でつまんだんじゃなく素手ですv-219
もっと気持ち悪くなっちゃったかな?

ぽん吉 URL | 2011/08/29 20:33 [ 編集 ]

No title
>あなごさん

目がピカピカですごいでしょう!
遊ぶ気マンマンで降りる気配なし!って感じです。
前はオモチャですぐにおびき寄せられたんですけどねぇ・・・もうダメみたいです。

うちも基本救助隊にはなじまないので隙を見て捕獲。
ちびちゃんも屋根から飛び降りるタイプなんですねe-454

ぽん吉 URL | 2011/08/29 20:40 [ 編集 ]

No title
光り方がハクリョクありますね~
よく赤くなっちゃう にゃんこは多いけれど
眼の色で光り方がちがうんでしょうか?
しかし、アイ吉オトーサン 1時間も待っててくれるなんて、なんてお優しいんだろ(涙
ウチも、公園の桜の木に登ったは良いけれど
初めての木登りで下りてこられず・・・
消防署に行って説明したら、梯子で救助してくれました(猫として恥ずかしい。。)
お気に入りの草ってのがとても気になります。

りえんぞう URL | 2011/08/29 20:54 [ 編集 ]

No title
>MMMinMcityさん

ほんと!あなごさんも鼠小僧とはうまい事おっしゃる。
下でトーチャンとカーチャンが騒いでると自慢げに行ったり来たりしてましたよ。
冷静だったのはももだけでしたv-16

カーチャンは風呂に入りながら今日のつまみは何にしょうかと悩んでいるとき、とーちゃんはずーっと梯子の上で頑張ってました。。。

ぽん吉 URL | 2011/08/29 20:58 [ 編集 ]

No title
>りきさん

もう梯子の上から呼ぶとーちゃんの声にひらりひらりと行ったり来たり。
帰って来たとーちゃんは「もう知らない!」とひどくおかんむりでした。

してかーちゃんはビール片手にスルメをかじりながら「だいじょーぶよぉ」と余裕。
うふふ・・・なまじ毎日ネコのお世話してるわけじゃないのよ・・・

ぽん吉 URL | 2011/08/29 21:08 [ 編集 ]

No title
ほんと~、鼠小僧だぁ~♪
屋根の梁がまた絵になってます!!
しかし、キンタ君すごいとこまで上がっちゃうんですね!!!驚
梯子の上のとーちゃんのほうが確かにちょっと心配かも^^
わんこと違ってにゃんずは上もありだから、ある意味大変ですよね。。。。うちのアルもどんくさそうに見えて結構、猫でした・・・笑

ばらjon URL | 2011/08/29 22:33 [ 編集 ]

No title
>りえんぞうさん

お返事おくれました~
お気に入りの草の名前を調べたら、ヌカビキとかヒメシバとかイネ科の植物でした。
どこでもしっかり根をはって毟るのには苦労する草です。

おやおや消防のレスキューにお世話になったことがあるんですね。
ニャンコは後先考えず登ってしまう事があるんですよね。
家でも杉の木に登って(ノラネコに追いかけられて)梯子掛けたことがあります。
降りるまで30分以上かかりました(桃太郎)。

ぽん吉 URL | 2011/08/29 22:49 [ 編集 ]

No title
>ばらjonさん

キンタ子供の頃から屋根に登るのが好きでねぇ・・・
その度に梯子かけて引っ掻かれながら下ろしたもんですe-445
この梯子(三脚ハシゴ)もそのために買いました。

窓の桟くらいの幅があればけっこう登っちゃうんですよねぇ・・・
あら・・・家のアルだなんて・・・
順調に進んでますねe-454

ぽん吉 URL | 2011/08/29 23:03 [ 編集 ]


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://0462502804ise.blog130.fc2.com/tb.php/195-347e3714


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ねこ本家の猫達
フリー1
九右エ門 1999.4.1生まれ メス
家では一番の古株 ハナクロの子
月日がわかりませんので4月1日に ハナクロとはなさぬ仲
かなり神経質
2016.3.3没 享年16歳

フリー2
桃太郎 2008.4.1生まれ オス
以前借りていた事務所に現れる
人馴れしていたので飼い猫だったかも
出会った頃は4~5ヶ月くらい
体が大きくおっとり

フリー3
ハナクロ 1995.2.1生まれ メス
以前の住まい付近に母猫と来る
初めて見た時は2~3ヶ月の子猫
こちらに越すまで13年外暮らし 肝っ玉が太い

フリー4
クロ 1997.2.1生まれ メス
生年月日不明 ハナクロより若く九右エ門より年上
気づいた時からハナクロと一緒
こちらに越す時ハナクロ共々捕獲して連れて来た
おくびょう

フリー5
金太郎 2010.4.15生まれ オス
二十数年ぶりの運転練習中にドラッグストア脇のドブで会う
3~4ヶ月くらいの子猫だった
一日の半分は外の見回り
桃太郎命の弟気質

フリー6
銀千代 2005.4.15生まれ メス
ご近所でウロウロしてる所を保護
小さくて痩せていたので子猫かと思ったら桃太郎より年上かも
猫嫌いだが人間大好き
モモキンにケンカを売った強気猫

フリー7
白玉 2015.4.18生まれ メス
アイ吉の以前の勤務先の後輩が連れて来た ヘソの緒付きの生まれたてホヤホヤ
甘やかせたせいか我がまま娘に
家一番の暴れん坊
2016.8.3没 享年1歳3ヶ月

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR