FC2ブログ

生き物 鳥

生き物
02 /21 2021








(今日も文章多めです^^;)




2/11  惰眠を貪る 桃太郎氏



21ap1.jpg


口元のケガも治り 本人満足しております








いつもと変わらぬ のんびりした日常のはずだった





AM 10:00

トーチャン 仕事に必要な物を買いに 玄関を出た


「あぁーーーっ シンーーー 止めろーーーっ」


と 大声をはり上げる 


(んん もう何よぉ ちょっとした事で 大声出すんだからぁ) カーチャン心の呟き





「ちょっとーーー 大変だ  鳥が落ちてるぅ」


(そりゃ大変だ) カーチャン心の呟き




玄関前のマットの上に 鳥がうずくまっていた

様子を見ると 目をパチクリ 血は出ていないが 羽が少し抜けてる

驚いて腰抜けた状態に見えるが 羽を傷めてるかも





トーチャンに聞くと

ドアを開けたら シンが鳥をくわえて こちらにやって来た

これはマズイと 大声で怒ったら

シンは ポトリと 鳥を放した そうだ




うわぁーー シンが捕ったの?

でも 危ない状態じゃなさそうだから 治療したら元気になるかも




すぐに 保護センターへTEL

鳥の種類を聞かれ  

ムクドリと同じくらいの大きさですが 種類はわかりません



(ここは 野生動物はなんでも受け入れてくれるが

外来種やインコ・猫・犬 駆除対象になってるカラスやドバト等は 受け入れてくれない)

詳細を話すと 診てくれるという事で 連れて行った




車に乗せた時に写した 一枚

21ap2.jpg








診察の結果

鳥名 シロハラ (メス)

とても若い鳥で 何かにぶつかったようで 口の端が少し切れている

他にケガはありません (ああ良かった)



後で 図鑑で調べたら コレ↓

21ap3.jpg


日本では 冬の渡り鳥

暖かくなると 中国東北地区やロシア沿岸に 帰るんだそうです

元気になって 帰るんだよ~




診察の間 保護されてる鳥達を拝見


ゴイサギ等 大型の水鳥達の保護部屋

21ap4.jpg






こちらは 普段見かける ヒヨドリやキジバト

21ap5.jpg


元気になった鳥達は この奥の森に返される










やれやれ 家に帰ると シンの姿はなく フウがいた


では 再現写真に 協力してもらおう





鳥をくわえながら 歩いてきた

21ap6.jpg










トーチャンに怒られて 鳥を放す

21ap7.jpg









あーうまそうな鳥だったのにぃ (と思ったかどうかはナゾ^^;)

21ap8.jpg



* このセンターの女医さんに 「鳥ってよくぶつかって落ちるのよね」と言われたのを

  思い出した→ 





スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

全快モモ兄よかったですε-(´∀`*)

シン君ゲットしたんですね(゚д゚)!
それにしても大声でポトリと落とすとはなんてできた子だ。
むしろ「これは俺んだ(私んだ)!!」と咥えて逃げ回る子も多かろうに(-"-)

小鳥、なんだろうなーとしげしげ見ましたがわからず…
読み進めて納得、まっっったく聞いたことのない鳥ですからわかるわけがなかったです^^;
ていうか最初何かの別名か新しいハラスメントかと思ったけど正式名称なんですね(´・ω・`)

ゴイサギはたまーに横の田んぼで見ますがその距離では見たことないですね、さすが保護センター^^;

フウ君再現ドラマのクォリティ高いですw
これは再現ドラマ特化の役者さんになれるんじゃ?w

あ…そっかそっか、ゲットも真っ当に獲ってきたとは限らないんですね(-"-;
うーんシン君どっちだろう?
でも無益な殺生がなくて本当によかったですε-(´∀`*)

No title

こんばんは
シンくん、とんだ濡れ衣だったのね
鳥が何かにぶつかる 思いだしましたよ
それにしてもぽん吉家にはいろんな動物や鳥たちが来ますねー
年に1度にしてもかなりの確率ですよー
保護センターの方も驚かれたのではないですか

フウ君の再現ドラマ!すごい!
フウ君猫タレントになれるんでは?
カーちゃんそのうち左うちわ な~~んてね

保護センターには多種多様な鳥たちが...
びっくりです
皆さん優しい

No title

小さな命を助けられてよかったですね。
大きな声にびっくりしポトリ、とは、シンくん、お猫よしでよかった。再現シーン撮影にまで協力してくれてね。( *´艸`)

シロハラ、知りませんでした。
ここらで見るのはムクドリかセキレイ、シジュウカラくらい。もっとも見かけても知らないと見分けポイントわからないから帰宅して調べることもできずに忘れちゃうんでしょうけど。

No title

桃太郎君、全快して良かったです

シロハラさん、大きなケガなくて安心しました~。
噛まれた跡もなくて(´▽`) ホッ

ゴイサギやキジバトは近くで見かけますが、シロハラ
と言う鳥は初めてです。
こちらにはいないのかしら??

フウ君の再現ドラマ、ナイスですっ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

こんにちは☆
にゃんと!!野鳥!捕り物帖!!
ああ、無事でよかった!!
保護センターってこうなってるんですね~というか、野鳥とか診てくれるんですか!知らなかった・・・^^;

シンくん、やりますね~無事だったってことは仕留めずに加減して咥えてたってことですもんね。
ミルキーも無傷でスズメをハンティングしてました。そして網戸を自分で開け、部屋の中に放すっていう離れ業を(笑)
今のみんにゃは無理だろうなあ~

にしても、再現ドラマの再現っぷりがすごい!!(笑)
風くん、俳優さんだにゃ~♡
人間世界だと再現ドラマ専門の方とかもいらっしゃいますよね(笑)

ちなみに、鳥はよく窓ガラスにぶつかりますよね。綺麗に磨いた後だと尚更。
脳震盪おこしてるのにお水かけてツンツンしてあげてました^^(そのままにしとくとカラスの餌食になるので^^;)

パフちゃんのお手&ハイタッチ動画ご覧くださってたんですね^^ありがとうございます♪

No title

>キノボリネコさん

ご心配ありがとうございました。

シンはお花男子(花や木の実をよく持ってきた)だったので、エモノにはそれほど執着がなく助かりました(^^)
これがチロや白だったらアウトだったでしょうね。
セクハラ・パワハラ・モラハラ・・・
こちらのシロハラさんは、単純にお腹が白いからのようです。
保護センターにはタヌキやアナグマ、ムササビなんかもいるようですよ。
ちょうどフウが参加してくれたので、リアリティある仕上がりになりました。
シンは歯も爪も立ててなかったので、「鳥さんを助けてあげて~」と連れてきたんだと思いたい(^^;)です。

No title

>はりねずみさん

シン君、地球防衛軍 救護班救命隊員かもしれません(^^;)
しかし、バタバタしたら本能が刺激されてたかも、無傷で良かったです。

去年オシドリを保護した時鳥かごを買い替えようと思ってましたが、まだ。。。
今回はムクドリくらいの大きさだったので段ボールで運びましたが、サギみたいに大きな鳥だったら・・・(猫用大型ゲージで運ぶ???)
猫9匹のお世話も大変なのに野生動物もかいっ!って感じですよ。
フウちゃん、猫界のスターになって恩返ししてほしいですねぇ。
カーチャンは期待してるぞ!

No title

>MMMさん

本当に拾ってきたのがシンで良かったです。
もともと狩りには興味がないので、人間に「こんなのいました」と見せに来たのかもしれません。

ムクドリ・セキレイ・シジュウカラ、よく見かけますよね。
保護センターで質問された時、「ムクドリっぽいかも」と答えましたよ。
野鳥は動きが早いし色も何となく似てる、よっぽど特徴がないとわかりませんね。
むしろ声のほうが聞き分けやすいかもしれません。

No title

>テロテロさん

ご心配ありがとうございました、桃太郎完全回復です(^^)

鳥がうずくまってたら、一番に猫を疑ってしまう・・・悲しい性です。
シロハラはほぼ全国に飛来するので珍しい鳥でもないようです。
木陰や木々に紛れて目にする事が少ないらしいんですよね。
夕方、小鳥が一斉に飛んでると黒いテンテンにしか見えない、何?って感じですよね(^^;)

ま フウ素質ありそうですか?養成所に入れちゃおうかしら?

No title

>鍵コメさん

お気遣いありがとうございました(^^)

No title

>かりんさん

野生の王国へようこそ(^^;)
以前住んでいた場所は動物病院では診てくれず、治療してくれるお爺さん(一般の人)を紹介してもらいました。
こちらは野生動物の中に人間が住まわせてもらってるので、保護も充実してます(^^)
ミルキーちゃんはご実家にいた猫さんでしたよね、スキルが高かったんですね~
でも家の中に放されると、鳥も人間も大慌て、想像するとなんか可笑しい(失礼!)
家でも、生きてるもの・儚くなったもの、どちらも持ち込まれた事があって大変でした。。。

気を失った鳥に水をかける、これはいいこと聞きました。
ここに住んでるうちはまだ1度や2度ある事でしょう、試してみますよ。
パフちゃん、どこか人間ぽくて、お母さんと遊んでる感じです(^^)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ねこ本ぽん吉

FC2ブログへようこそ!