FC2ブログ

巨星墜つ










もう 一ヶ月以上経ってしまいましたが お知らせいたします




9/7  ハナクロが旅立ちました





18di1.jpg


ご近所・次ちゃんから 庭に咲く花を頂きました

あまりにたくさんで 顔が埋まってしまいました(^^;)



白い花は この季節に咲く山野草のセンニンソウ


クレマチスの原種とも言われ 芳香があり ハナクロに似合いそうなので入れてみました








8/27に体調を崩してから 少しずつ弱っていった ハナクロ

9/4 オムツをするようになった


18di2.jpg


猫はオムツをむしり取るから 無理かなと思っていたけど

まったく気にする様子もない


オムツなんか付けてる事さえ忘れてるのか 取る元気もないのか・・・


粗相をしなくなったが さみしい






ゴハンはしっかり 食べた


18di3.jpg






9/6  足の力は弱くなったものの 居間の水飲み場へも来る


18di4.jpg






その後 縁側へ

18di5.jpg





外に出たがったので 抱いて外へ


18di6.jpg

のんびり 散歩




夜 カーチャンは酒のあてに アジのたたきを作っていた

足元で ハナクロが「ニャ~ンニャ~ン」

アジをあげたら 半身をペロリと食べた


食欲はあるし 当分オムツ生活になりそうだから 注文しとこう

まさか 翌日にさよならするとは 考えもしなかった





9/7 朝食は食べず よく眠っていた

家事をしながら 様子を見ていたが

昼になってもゴハンを食べない


もしかして 今日がお別れの日なのか と近寄ると

呼吸の回数が減ってきている

シリンジで水をあげると 一口飲んだ

「ハナクロー! ハナクロー!」と呼びかけたら

両足を う~んと伸ばし スーっと逝ってしまった





午後2時15分 永眠


18di7.jpg



悲しいというより 寂しい

もう こんなおっかさんのような猫には 会えないような気がする



まったくさ 前の日まで しっかりアジを食べ 自分の足で散歩までして

キミはたいしたヤツだったよ




今頃 先に行ったクロと再会してるんだろうな

そして 娘の九や白玉とも・・・







スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

なんとなく雰囲気は感じてましたしタイトルを見てすぐ察しました。

ハナクロちゃんのご冥福をお祈りいたします。

オムツこそしましたが最後まで矍鑠とした姿ご立派でした。
その深い懐にお丸組・ジュニア組はおろか
モモキンズもいろいろ助けられたことでしょう。

最期を看取ってもらい、また看取れたことは
ハナクロちゃんもぽん吉さんも幸せだったと思います。

今ごろ手向けてもらった花と同じ仙人(仙ニャン)に
なってるような気がします。
どうか安らかに。

No title

こんばんは
そうですかー
やっぱり悲しい...
会ったこと無くてもいっぱい写真見てるしー
大往生!!
理想の逝き方ですよね
ハナクロさん 長い間お疲れ様でした
大したニャンです

銀姐さんには頑張ってほしい!!

No title

ハナクロさんのご冥福をお祈りします。
あっぱれでした!

No title

ハナクロさん、旅立ちましたか。仙人草がお似合いです。
最後のお丸組まで新入りさんもどんと受け止めた肝っ玉母さんでしたね。
下僕に最後まで尽くさせてくれて前日にアジを食べて旅立つなんて、
そうそうできることじゃありません。
あちらでもどうぞ仕切ってくださいな。
ハナクロさんのご冥福をお祈りします。

No title

ハナクロさんは我々猫飼いにとって希望でした
もっともっと長生きしてくれると勝手に思っていました
誰しもいつかは来るこの日が来てしまいましたが、最期までハナクロさんらしく精一杯生きたと思います
ご冥福をお祈りします

No title

センニンソウって、私は今年初めて知って、
とても気になる花だったので、
その花がハナクロさんのお供をしてくれて嬉しいです。

前日までオイシイものをタップリ食べて、外も満喫して
気付かないうちに逝ってしまわずに、呼びかけに反応してくれて
本当に大往生ですね。

あちらでは一番元気だったころの姿で楽しんでいると思います。
と、実家猫が亡くなったとき夢で教えてくれたので信じています。

私にまで、いろんな思い出ありがとね!

No title

ハナクロさん、長生きして、ぽん吉家の新しく来た猫たち、たくさんを見守り、九さん、クロ、白玉も見送り、本当に偉大な功績です。
大往生!立派です。
亡くなる前の歩き方や食欲があって前日にアジを食べたのもニャモに重なります。
私は看取れなかった後悔がありますが、ぽん吉さんは良かったね。
6月に抱っこできたことは私のいい思い出になりました。
どうか安らかにお眠りください。

ハナクロさん凄いです。 
アジを食べてお外をお散歩して、そして
眠るように旅立つ。
会ったこともないのに、ハナクロさんらしいって
思いました。
ハナクロさんの御冥福をお祈りします。
そしてぽん吉さん、お疲れ様でした。

タイトルを見て、もしかしたらと思ったのと同時にラオウが浮かびました〜。

No title

ハナクロさん、逝ってしまったのですか。自分の足で歩けているし、まだもう少し時間があるかと思っていましたが。
でも最後まで食べたいものを食べ、やりたいことをやり、ひどく苦しむこともなかったようで、願っていてもなかなかそうはいかないのに、幸せな猫さんですね。
だからといって残る方の寂しさがなくなるわけではありませんが。長い年月をともにしてきただけにぽん吉さんの中に刻み込まれたハナクロさんの存在の大きさ分穴が開いてしまいますよね。お丸組の騒がしさで少しは紛れますように。

仙人草、私も最近出会って、先週小さな鉢をかったばかりでした。花を見てハナクロさんをしのびますね。

追伸

ちっちゃな(新生児用ですよね。実家の長寿猫も晩年使ってました)おパンツ姿のハナクロさん、可愛らしかったです。もう少し見ていたかったですね。

No title

>キノボリネコさん

察しがいい執事様なら感じているかもと思っていました。

やっぱり今年の暑さは格別だったようで、8月に入ってから体力が急激に落ちていきました。
足に力が入りにくいようでしたが、ゴハンの時はちゃんと起き上がってました。
寝込むことなくすっと行ってしまった感じです。

個性的だったハナクロの姿がないのは本当に寂しいです。

No title

>はりねずみさん

ハナクロは存在感 大大大でしたからねぇ。
13年ノラ暮らしをしてたので、他のノラに追いかけられたり、スズメをくわえてたり、土管にはまって出られなかったりといろいろな思い出が蘇ります。

銀はだいぶ回復してます、ご心配ありがとうございます(^^)

No title

>があこさん

ありがとう。
十分生きたねって声をかけたけど、やっぱり泣けてきた。

No title

>りきさん

ちょっとやそっとでは動じない腹の据わった猫でしたから、あちらでも頼りにされてると思います。

本当に新人が入るたびに「いい仕事」してくれました。
最後に生きのいいアジをお腹いっぱい食べて「おさらば」といってしまった。
・・・かっこよすぎます。

No title

>板金小僧さん

拾ったのや引き取った子猫の面倒をよく見てくれて人間にも頼りにされてました。
ももやウッシーにちょっかいを出されても怯むことなくパンチをお返ししてました。

もう十分長生きしたと思っていても、やっぱり寂しいですね。

No title

>あなごさん

この時期どこからともなくいい香りがするので調べてみたらセンニンソウでした。
山を眺めると白い小花がたくさん咲いて、なんだかハナクロに似合いそうでした。

亡くなる前に足を延ばし、「じゃあ行くね」と言ったように思えました。
まだ夢に出てきてません。(今まで亡くなったのはみんな会いに来てくれました)
・・・忙しいのかしら・・・(^^;)

No title

>アンジェラさん

ニャモさんの時とよく似てると言ってましたよね・・・本当にそう思います。
6月にお会いした時もかなりヨボヨボでしたけどね(^^;)

家の王様はももと言ってますが、影の実力者はハナクロだった気がします。
新入り猫を育て環境に馴染ませていったのはハナクロだけ。
本当に頼りになる猫でした。

No title

>テロテロさん

いつかお別れが来るとは思ってましたが、最後までハナクロらしくしっかりしてました。
まさかあんなに食べられる元気があって次の日にサヨナラなんてかっこ良すぎますよね。

話によるとケンシロウより人気があるとか。
ラオウ、好きですね~

No title

>MMMさん

オムツはかなり迷ったのですが、どこでも粗相をするようになってしまったのでやむなく。。。
オムツをしてたった4日、買い足したのが2パックも残ってしまいました(子犬用SSS)

心残りがないようマグロ・アジ・サンマを毎日のように食べさせてたのでいつお別れがきても悲しくないだろうと思ってました。
が、やっぱり寂しいです。

仙人草手に入れられたんですか。
こちらでは草に絡みつき白い小花は遠くからでも目立ちます。
よく似た「ボタンヅル」も咲いてます。