FC2ブログ

懐かしい友人?







今日も 猫は出ません 長文です~

哺乳類ですので よろしければどうぞ・・・







4/24


夕方 外の作業が終わったのが 5時頃

後片付けのため 作業場裏に回りこんだら

ガサガサ音がする






何だろう?

20bw1.jpg






タヌキかぁ・・・珍しくもないけど 写真撮っとくかぁ


20bw2.jpg









あれ~? タヌキにしちゃあ 耳が小さくて丸い気がする・・・

20bw3.jpg






動画撮ってみました

(ちょっと慌てたので 最初ピンボケです^^;)








顔が 違うっ!






その後 連写しまくりで 撮ったのが コレ


ニホンアナグマ

20bw4.jpg






拡大してみました

20bw5.jpg









連写の音が気になったのか 動きません

20bw6.jpg








さらに 拡大

20bw7.jpg


・・・ちゃんと見えてんのかな?

なんか 焦点が合ってない気もするけど・・・



:*調べましたら 視力はよくないそうです







それも 束の間


20bw8.jpg

せっせと ゴハン探しに 精を出す

そんなに 危機管理能力が低くて 大丈夫かな? と心配になった



だって カーチャンとの距離は6~7mくらい なんだもん







以前にも書きましたが アナグマには 思い入れがある


ここに越して 初めての春2010 4月


当時オス猫は 桃太郎しかいなかったので 毎晩お散歩へ連れていってた

いつものように 作業場の近くで 桃太郎が帰って来るのを 待っていた



裏山から ガサガサ大きな音をたてて 桃太郎が帰ってきた

驚かしてやろうと 近くまで来た時に 懐中電灯で顔を照らした



ら そこには 見た事もない 顔に縦じまがある生き物が・・・(距離 1mくらい)

お互い一瞬固まった




その生き物は 来た道を必死のパッチで逃げて行った

それが アナグマだった (その時は分からなくて 後で調べた)





それから 数年は見かける事もなかった

見かけたとしても ここではなく しかも夜ばかり

きっと夜行性の動物なんだろうな 

写真には撮れないだろうと あきらめていた



が 今回は日が当たる中 写せた事が本当に うれしい




少し田舎に行けば 見られる生き物 珍しくもないのでしょうが

懐かしい友人に会ったような 気分です(^^)← 理解不能の人




4月中旬頃に 冬眠から醒め 活発に動き回る時期

活動範囲は 数キロ以上に及ぶ事もあるらしい











おまけ

4/18の夜には







(ボリュームは最大にしたほうが 聞こえます ピィーーと聞こえるのがそうです)



前日に雨が降ったので 川の音がうるさいですが

口笛のように聞こえるのが トラツグミの声


かの「鵺の鳴く夜は恐ろしい」で 有名になりましたね





スポンサーサイト