FC2ブログ

台風&玉!お前もか!


今日の記事は 長いです









10/10 台風19号に備え 

家の回りの物を片付ける



19dq1.jpg


飛びそうなものは 作業場へ






ひょいと下を見ると Hさんも片付けしてた


19dq2.jpg

(Hさんとは ロバを飼われてる方)

大きなトレーラーが来ていたので ロバをどこかに預けたようだ



よしずや網戸を外し あとは雨戸を閉めるだけにして

猫達を 家へ入れた

・・・前日にお出かけした玉が まだ帰ってない(-"-)



夜11頃 雨に濡れて帰って来た

タオルで体を拭いていたら 左足の付け根に毛玉が・・・

まぁった ヘンなもの付けてきたのか? 

と 見たら・・・あらららら





10/11 病院

左足付け根 お腹のあたりが めくれてた

院長「ウッシー君と同じようなキズだから どこかに引っかけてるわね」


ウッシーと玉は 出かける方向が同じ

草が生い茂る フェンス沿いを歩く

台風が行ったら 草刈りをしながら 針金等出てないか見てみる事にした



傷口を消毒・薬を塗って ホチキスで二ヶ所止め

抗生剤を注射してもらう





玉も エリカラ生活だね



19dq3.jpg








他猫のチェックが 厳しい

19dq4.jpg





しばらく 我慢

19dq5.jpg








夜 早めに雨戸を閉める

障子の向こう側では トーチャンが雨戸を閉めてる

19dq6.jpg

明日は 外出禁止だからね~






玉は カーチャンと添い寝

19dq7.jpg

キズは痛々しいが 本猫的には 気にならないらしい






10/12 

朝から 断続的に激しい雨 山が溶けるんじゃないか?ってくらい

時間を追うごとに 近隣の川が危険水位に達してる事を メールが知らせる

昼過ぎには 防災放送で 避難を呼びかけていた



ここは小高い場所 川もずっと下にある

風が心配だったが 浸水の危険はないので 家にとどまった

(猫10匹を連れて 避難所には行けないもんね)




もしもの時に作っておいた おにぎりを食べながら テレビを見る

刻々と川の氾濫 竜巻 被害の状況が流れる

風はそれ程でもなく 夜9時頃には 雨が上がる






翌日10/13は 台風一過の青空


19dq8.jpg




外を見回っていたら 玉脱走


エリカラ付きなので 遠くには行けず 即 確保

19dq9.jpg
(トーチャンの希望により 髪の毛を増やしてみた^^;)





一夜あけると 広範囲に川が氾濫し 目をおおうばかり

このあたりも 昨日1日で500~600ミリ以上の雨が降りました

土砂崩れや 川の氾濫もどれくらいで治まるか 予想もつきません


被害に遭われた方々には 心よりお見舞い申し上げます







スポンサーサイト