2015 1月 帰省2

翌日  AM7:30



15ga1.jpg

約-10℃  (-9.5℃くらい?)

けっこう冷えました





前夜 雪は降りませんでしたが 車庫にはこんもり


15ga2.jpg


母屋はストーブを焚くので 雪は溶けて落ちますが

物置・車庫等火の気のない場所は 積もり放題




物置には70~80センチ程積もり 一部日当たりの良い場所は雪が落ちていました

物置の方は高さ3M以上あるので 一人で雪下ろしは危ないので

車庫の雪おろしを始めてから・・・




そうそう写真を撮っておこうと パチリ


15ga3.jpg


右側1/3は 雪下ろし完了





車庫の屋根は 波型トタンなので滑ります  (要注意!)

15ga4.jpg








では 雪下ろし動画 二本立てを


どうぞ



(右手にスコップ 左手にカメラでの撮影のため 少々見苦しいかもしれません)



















下に落ちた雪は スコップとママさんダンプで処理



実家にある雪ハネ道具一式

15ga5.jpg

赤いのがママさんダンプ  他プラスチックスコップいろいろ



* 「ママさんダンプ」の名称は

   ママでもダンプカーのように雪がたくさん運べる と言う意味だそうです







ママさんダンプで 雪を運びます


15ga6.jpg



雪は 自宅横を流れる川に捨てます











雪下ろしが終わった 車庫の屋根を眺めていると・・・


15ga7.jpg





おやぁ?

15ga8.jpg





(チロ) お仕事ご苦労様です  安心して下さいボクが見守ってます

15ga9.jpg

ありがとう  警備員さん!





こうして 今回の大切なお仕事 雪下ろしを終えたのでした





さらに 雪下ろし豆知識


最近は屋根に電気を通し 雪を溶かす方法もあるようですが

昔ながらの方法は 人力で雪をおろします



雪をおろす時は 軒先から雪をおろして行きます

棟からおろすと 雪が緩んでいる場合など 雪と一緒に屋根から落ちてしまいます




15ga10.jpg


高い屋根は 命綱をして複数の人達で行われてました


ちなみに 小学校・中学校の頃2~3回は落ちたことがあります







・・・まだ つづく・・・



スポンサーサイト