FC2ブログ

身近な生き物17 幼虫



皆様 残暑厳しい今日この頃

いかがおすごしでしょうか?




今日は この暑さも吹き飛ばす ゾーーッとするような 幼虫をご紹介します



幼虫や毛虫が苦手な方は けっしてご覧にならないで下さい









では 軽く裏側からご覧ください (刺激の少ない方からどうぞ・・・)



14mhh1.jpg

ちなみに 左に見えるトマトは 普通のトマト ・・・ミニトマトではありません・・・

10㎝くらいありそうな 幼虫です





表からみると こんな感じ

14mhh2.jpg

下が頭  エイリアンみたいです 



この幼虫を見つけたのは 8/13のこと

トマトの葉をムシャムシャ食べている 2匹の幼虫を発見

こんな大きな幼虫を見るのは初めて・・・おったまげました



さっそくPCで検索

たぶんクロメンガタスズメだと思われます

メンガタスズメ・クロメンガタスズメ と2種類ありますが

違いはシッポの形

クロメンガタスズメのシッポは Jのようにクルンと曲線を描いてます

一方メンガタスズメは 緩やかな曲線だそうです


↓は シッポが丸まっているので クロメンガタスズメの幼虫だと思います


14mhh3.jpg



もとは 沖縄・九州・四国などの暖かい地方に 生息していたのですが

温暖化の影響か 数年前から関東地方でも 見られるようになったようです



幼虫の時期は トマトやナスの葉を好んで食べ 成虫になると蜂蜜を好むそうです





頭は私の爪の大きさとおなじくらい・・・

(わたくし 爪も指も大きくて太い方です 

14mhh4.jpg


もう少ししたら 土に潜り蛹になるそうです



特に変わっているのは 幼虫も成虫も鳴くことです

指でつついてみましたが ちょっとくらいではびくともしませんでした

キケンを感じると「チッチッチッ」と鳴くそうです

成虫は「キィーキィー」鳴くそうです




で 大人になった クロメンガタスズメをご覧になりたい方は コチラから

2011 6月に 自宅玄関にとまっていたのを写したものです




気候の変化で 生き物の分布も変わっているんですね


それにしても 幼虫も成虫もスゴイ と思いました



スポンサーサイト