FC2ブログ

職人父子

(今日の記事は猫は出てきません いつもの事ながら文章も長いです^^;)



梅雨入りしたとたん バケツをひっくり返したような雨

6/6 風呂に入ろうとしたら ヘンな音が・・・

天井から ポン ポン ポン・・・




ええーーっ

 慌てて天井裏へ上がると 雨漏り・・・トホッ


14wb1.jpg



家は入母屋造り 一番高い棟(むね)から滲み込んでました

バケツを置いて応急処置 


翌日屋根に上りましたが トタンと違い瓦はよくわからない

ので 専門家にお任せすることに




思えば5年前の台風の時に 屋根の銅葺き部分がめくれ

風の勢いに乗る 鯉の吹流しのようになった (大汗)

その時に 銅部分をステンレス製にして ステンレスと重なる部分の瓦は積み直した

が 屋根の一番高い所の瓦は 大丈夫との事で積み直し・修理はしなかった




瓦屋さんに連絡すると すぐに駆けつけてくれた


梯子をかけると


14wb2.jpg




スルスルと登っていきます

14wb3.jpg
14wb4.jpg
14wb5.jpg
14wb6.jpg



雨が滲み込んでいる場所を 探す

14wb7.jpg

こちらの瓦屋さんは 父子

白いタオルをほっかぶりしてる方が お父さん





2時間ほどで 修理が終わった

説明してくれたところによると 今年春の大雪で 瓦がずれたようだ

点検したが 雨漏りの場所は一ヶ所だけで

他にズレ・たわみもないので 今日の修理だけで大丈夫でしょう というお話



ただし 雨が激しく降らないと 雨漏りが止まったかどうかわからないので 

梅雨が終わって漏れなかったら お代をいただきましょう と仰る

世知辛い世の中 こんな職人さんのお言葉に グッときます





ところで 職人ファンのぽん吉が 一番気になっていたのは

瓦屋さんはどんな仕事着でくるのか? と言うことだった 
屋根修理より気になっていた

特にズボンは 乗馬ズボン・ニッカ(八分・超ロング・超超ロング etc)等 いろいろある



が  なんと!




お父さん  ジーンズ   (しかも 70才こえてます)

14wb8.jpg



息子さん曰く 「おやじは若い頃からGパンなんだよ」

14wb9.jpg
14wb10.jpg


お父さんは若い頃 〇笠の宮邸の修理にも加わられたとか・・・その時もジーンズ


息子さんもニッカ超ロングでしょうか さらっとはきこなし 様子がいいです

足袋は12枚こはぜの注文品




と 言う事で

職人さんは どんな仕事着でもカッコイイと言う事なんですね 


家の屋根は ずっとこの父子に面倒をみていただこうと 思ったのでした 




庭仕事しかしないのに 何故か鳶服を買ってしまったぽん吉

ぽん吉の超超ロング姿を どーしてもまた見たいと言う方は
 → こちらから


↑ あんたも好きねぇ・・・


スポンサーサイト