FC2ブログ

忘備録として

   個人的事柄なので 書くかどうか 迷いましたが

     忘備録として 記しておきたいと 思います




2/17より2/23まで 実家に帰っていました



12b1.jpg

(自宅正面より写す)



2/16 夜に 実家から 母が倒れたと 連絡があり

その1時間後には 亡くなったと知らせを受けました




2/17早朝より出発

夕刻には 母と対面することと なりました



もうすでに 通夜・葬式の段取りも決まっており

あれよあれよという間に 終わってしまいました



その後 自宅では遺品整理に 明け暮れ

22日の初七日を終え 23日に帰宅しました



12b2.jpg

(実家二階より写す 吹雪)



今年は豪雪で 度々電車が止まり 気をもんでいましたが

式の間は晴れ 弔問の方々にも ご迷惑をかけることなく済みました

親戚・いとこも ほぼ全員集まってくれ 思いで話にはながさきました





12b3.jpg

(実家裏より写す)





12b4.jpg

雪庇(せっぴ)とは 屋根等に雪のかたまりが 張り出していることです


遺品整理の合間をぬって 実家裏へ行ってみました


久しぶりに カンジキをはいて 歩いてみました



12b5.jpg




私が子供の頃は これくらい普通に積もっていましたが


近年では珍しいです



12b6.jpg



見にくいですが キタキツネの足跡が たくさんありました

12b7.jpg







母がいなくなった事は とても寂しいですが

誤解を恐れずに言うならば 潔い最後だったと思います


望んでも 出来る事ではありませんが

私も こんな最後を迎えられたらいいなぁ と心の中で思っています




私は 大学入学とともに実家を離れたので 

母との旅の思い出は 多くはありませんが

父と母は 全国くまなく旅をしています



きっと そんな楽しい思いでをもって逝ったんだろうなぁ と思っています



    まだこれから 法要や整理のために 帰省することがありますので

       更新が滞る事があると思いますが

            これからも 宜しくお願いします





          重い話題に お付き合い下さり ありがとうございました




スポンサーサイト