お知らせ




皆様 しばらく間があき ご無沙汰です








じつは去る11/29 父の訃報の知らせが入り 

翌30日から北海道へ行ってました



連日の雪で 実家に入るのも一苦労


17ei1.jpg





そして 呆然としているカーチャンを心配して 友人達が駆けつけてくれました

(お弁当・パン・おかず・お菓子・くだもの・飲み物(ビール含む)を持って来てくれた)


その夜は 父の思い出話や近況を語りながら

ロウソクの火を灯しつづけました





翌日 降り積もった雪を除雪し 三々五々帰ってゆきました



17ei2.jpg
17ei3.jpg


本当に心強く 涙が出る思いでした







しんみりと思い出にひたる間もなく 忙しいトーチャンに替わって喪主を務める事になり

葬儀の打ち合わせに始まり 役所の手続きや訪問看護の支払い・新聞代の支払い等の

細々した事が目白押し・・・







通夜が終わった夜遅くに トーチャン合流

たくさん集まってくれたいとこ達と 明け方3時まで飲み明かしました




父は いとこ達の間で○○ちゃん(父の下の名前)と呼ばれ 親しまれていたようで

通夜ぶるまいの間中 いとこ達が入れ替わり立ち代り「○○ちゃん 飲んでる~?」と

言いながらおりんをガ~ンと叩く・・・



早めに休んだ伯母達から クレームがきたのは言うまでもありません

翌日は皆さん二日酔い しかし葬儀ではビシッとしてました(^^;)






葬儀が終わったら 役所への各種手続き・郵便局で転送届・実家の整理

いとこ達に手伝ってもらいながら 当面の整理をつけました









そして 一番心配だったチロ君

人の出入りが激しくて 29日に外に出たらしく 翌日の夜に帰ってきました

とても警戒した顔をしてましたが ゴハンをパクパク食べ落ち着きました





葬儀が終わり 人の出入りも一段落した頃



17ei4.jpg

チロものんびり




・・・でも もうここには いられないんだよ・・・








11/7 降り続いていた雪も止み 晴天

17ei5.jpg


チロを連れ 自宅へと戻りました













もう一つ お知らせがあります






一足先に帰ったトーチャンから 12/5 AM7:30に連絡が入りました





クロが亡くなった


昨日までゴハンを食べ ストーブにあたっていたのに・・・


まだ 体は少し あたたかい・・・






・・・・・・・




ああ 父さんについて行ったんだなぁ

と 思いました





17ei6.jpg













そしてチロの様子を 少し



自宅に着いた日は 怯えていましたが 

翌日から 足にまとわりつくようになり 抱っこもOK


17ei7.jpg





ただ 一週間程夜泣き(AM12:00頃から明け方まで)がひどく

心細いのかと 一緒に寝てみましたが 効果はありませんでした




17ei8.jpg


今は夜泣きも止み 父が来るはずだった部屋で お一人様満喫中









母に続いて 父の最後にも間に合わなかった カーチャン 

父が寂しくないよう クロちゃんがお供して行ったのかなぁ と思ってます



気持ちが落ち着かない部分もありますが 少しづつ日常に戻りつつあります




年末に 重い報告になってしまい 申し訳ありません



年明け前には 家の連中の様子をアップをしたいなと考えてます




スポンサーサイト

2017 11月 北海道帰省3












外作業を終えた翌日


早朝は晴れていたものの 急に雲が出て来ました



17ed1.jpg



こんな日は かなりの大荒れになる


案の定 雨が強まり風も 台風並み







明け方には雪に変わり 朝窓を開けると


17ed2.jpg


うっすら









湿度の高い べたべた雪が降り続く


17ed3.jpg
17ed4.jpg









やっぱり・・・

恒例 雪ダルマ


17ed5.jpg

しっとり雪なので 作りやすかった












家の中では




こんな日は ストーブが二番!

17ed6.jpg








一番は どこ?







ここが 一番です

17ed7.jpg



チロ 夜まで 体力温存

こんな程度の雪はへっちゃらで 夜出かけて行きました









ぢつは 今回

チロのネズミ獲りが激しいので 二階で寝ました


これでチロの成果を見られないけど ゆっくり眠れるとホッとした














夜11頃 トイレのため一階に降りると






食事中・・・だった

17ed8.jpg



チロ君 キミの成果はしっかり 見届けました・・・ トホホ









持参した ネズミのオモチャでたくさん遊んだのにね

17ed9.jpg

やっぱり 本物のほうが いいのね














出発の朝


キタキツネと遭遇

(画像悪いです)















そして エゾリスも


17ed10.jpg


(5Mくらい離れてて 木陰 エゾリスも黒っぽくて モヤモヤです









わずかに残った雪を 踏みしめながら実家を後にしました

17ed11.jpg





おしまい

2017 11月 北海道帰省2




帰省中は雨ばかり

家の中の整理・掃除やらで過ごしました




布団カバーや毛布を 洗濯しようとベットに向かうと・・・




え~ ベットから降りなくちゃいけないのぉ

17ec1.jpg









しょうがないなぁ

17ec2.jpg



むくれるチロをベットから降ろし

手早くカバーや布団を替えて 冬用の敷物を敷く






あったかいね

17ec3.jpg

すぐにベットに戻る

これで冬はヌクヌクだよん








ついでに 照明器具のお掃除をしだしたら


17ec4.jpg










え~なにやってんのぉ 落ち着かないなぁ

17ec5.jpg






ついに ベット脇のカゴに 避難




静かになるまで ここにいる

17ec6.jpg

ちょっと ヘソまげてしまいました














晴れ間がのぞいた 4日目


今回の 大仕事にとりかかりました

裏口に雪除け&除雪用品を掛ける壁を取り付ける


ちょっと大変でしたが 何とかコンパネを取り付ける



17ec7.jpg









除雪用品(スコップ等)をかける クギ打ちは 父にお任せ



17ec8.jpg
17ec9.jpg
17ec10.jpg





あっと言う間に クギ打ち終了


17ec11.jpg

普段からやり慣れてるせいか 手際がいい







この日は エゾシカを見かけましたが 写せず

声だけ お聞き下さい












キャンと言うか ヒャンと言うような声が エゾシカ







2017 11月 北海道帰省1










皆様 帰ってまいりました

今回は 9月終わりから体調がすぐれず

とうとう 帰省一週間前に風邪をひいて 治らぬままの北海道行きでした



では 帰省中の様子をどうぞ・・・





11/7 PM4:00


17eb1.jpg


実家は 冬直前の風景








17eb2.jpg
17eb3.jpg



木々は葉を落とし 枯草が広がっていました


雪に覆われる前の 荒涼とした景色です






わずかに残っていた 紅葉

アジサイ

17eb4.jpg

上の方は シカに食べられてました






ゆきやなぎ

17eb5.jpg







さて 


今回はチロ坊ちゃんに ガリガリウォール(爪とぎ)を持参しました

あと カリカリ・オヤツ・マタタビ・ふりかけ も・・・



17eb6.jpg



回りをウロウロする坊ちゃんを 横目に爪とぎを組み立て

たぶん壊れる事を予想して 底をガムテープで補強



17eb7.jpg


最初は警戒してましたが マタタビに惹かれたようで

匂いをかいでました



ゆっくり お使い下さい











それより 持参したカリカリ・オヤツが気になる 坊ちゃん

準備する父の傍で じっと待ちます




17eb8.jpg






モンプチクリスピーをトッピング


17eb9.jpg



チロ坊ちゃん 待てません








父と夕飯を食べていると チロがウロウロ

「ウニャン ウニャン」と 歩きまわる



一杯飲んでいた父が立ち上がり 「チロちゃ~ん おいで~」と言うと

台所へ・・・





(ほろ酔いの父の声がデカイので 音量にお気をつけ下さい)














最近は 台所の窓から お散歩(狩り)に行く事が多いのだそう


お帰りは トイレの秘密のドアから





父曰く ちゃんとお見送りしないと 坊ちゃんの機嫌が悪くなるそうです


カハハ・・・ さすが親バカ・・・です





と チロの話で盛り上がり その夜は更けたのでありました














2017 5月 北海道帰省2









さてさて



愛息チロ君には もちろんお土産を持参しました




17cb1.jpg

おやつ (クリスピーキッス&ねこ福)





父は 獣医師から あまり美味しいモノをあげすぎると 短命になる

と 言われ


おやつは 一日2回 2袋までと決めてるそうです 









その甲斐あって

お休みは ほとんど私のフトンでした



17cb2.jpg







重苦しさににも 耐えて寝ました


17cb3.jpg











外での作業中


視線を感じて 見上げると


17cb4.jpg

風呂の窓から








畑で土をならしていると


17cb5.jpg


(チロ) しっかりやって下さいね






チロ君監視の下 作業は進みます











家へ帰ると 特等席へ


17cb6.jpg









帰省した日と翌日は小雨でしたが

その後は晴れつづき


気温は30℃前後・・・しかも 超える事も・・・



17cb7.jpg

日当たりのよい場所では 35℃超えてました




この陽気に 春ゼミが鳴き

夕方は カエルの大合唱


カエルの大合唱 音量にお気をつけ下さい













(画面ブレてますが 酔ってるわけではありません

池の畔道なので 歩きにくかったわけです)







春から一気に初夏の陽気

この時期の北海道は しっかり日焼け止め対策が必要です 

父の代わりに チロ君の監視応援もあり 作業は順調に進みました



これにて 北海道帰省記事 終わりです