可愛いお客様








玉のケガで日付が前後しましたが


5/20 

以前より約束していた カブトムシの幼虫をとりに

可愛いお客様が みえました








・・・かわいくない カブトムシの幼虫が写ってますが

勇気のある方は どうぞ・・・











カブトムシの幼虫は

白くて 直径2センチくらい 長さ7~8センチくらい

大きめのイモムシってところでしょうか


18bz1.jpg









とってもご満悦な子供達


18bz2.jpg

左から ロバを飼われてるHご夫妻の子 T君

従兄弟のA君とS君



4月の終わりころ 

Hさん(夫の方)が カブトムシの幼虫いそうですか?と 訪ねてこられた

前に 何年も前から 家の裏でカブトムシの幼虫を見るよ とお話ししてたのである

で 去年見かけた所を掘ったが まったくいなかった

Hさん がっかりして帰られてしまった



諦めきれないカーチャンは 別の所を掘り返したら・・・

わんさか出てきた・・・

ザルに30匹程いれて ロバ夫宅へ走った 

(便宜上 家ではロバ夫婦とか ロバ夫・ロバ奥さんと呼んでます・・・許してね)




行ってみると 支柱をハウス状に立て 雨除けのビニールシートが掛けてあり

ロバのフンとおからを混ぜた土が敷き詰められた カブトムシ育成ハウスがありました


とっても喜んでくれた ロバ夫さん 

お願いついでに 子供たちに幼虫をとらせてあげたいんですが・・・と



デパートなどでよく見るカブトムシも 幼虫を見る事はなかなかない

せっかく田舎に越して来たんだから 子供に体験させてあげたい という話


即座にOK!  いつでもどうぞと決まりました






で 幼虫採取中 ミミズを見ても「カブトムシ~」と 大騒ぎ

ロバ夫さん 冷静に「それはミミズだ~」

子供達「ミミズ!ミミズ!」 とまたまた 大騒ぎ

ミミズもお持ち帰りになりました(^^;)

ミミズは 従兄弟達の家の家庭菜園に 放されることとなりました



家では こんなにたくさんの幼虫がいても 数年に1~2匹見るくらい

大人になったカブトムシは どこかに飛んで行ってしまうらしい



カブトムシになったら見せてもらえるよう ロバ夫さんと約束して

今から楽しみにしているところです






で みんなが帰った後


さて 洗濯ものでも取り込もうかと 庭を見たら








むむむ・・・



チロ君 お食事中でした


あんよがあって


18bz3.jpg



シッポがある 動物でした

18bz4.jpg


衝撃を避けるため わかりずら~い写真にいたしました


さて 何でしょう(ゲゲッ)



スポンサーサイト

大雪の後の災難




雪の後 冷え込みがきつくなった1/26

AM 7:00  -6℃

18ak1.jpg

朝 蛇口を開けると お湯が出ない (水は出る)

外の給湯器の配管が 凍ったらしい。。。


地球防衛軍 別動隊 出動(トーチャン)


バケツにて お湯をかける


18ak2.jpg

数回繰り返すが 復旧のめどはたたず

18ak3.jpg

疲れのいろが漂う 後ろ姿




バトンタッチ

別動隊 出動(カーチャン)

鉄瓶にて 噴射

18ak4.jpg
18ak5.jpg


作業を繰り返すこと 8時間 (途中 昼食をはさむ)

午後3時 お湯が出た

翌日も冷える予想なので 配管に保温材を追加



翌 1/27 -6℃

18ak6.jpg

今日は大丈夫だろうと 蛇口を開ける

出ない・・・トホホ・・・

そして 昨日と同じ作業が 繰り返されたのでした。。。





そんな頃

地球防衛軍 隊長 桃太郎氏は





新入隊員 (白)に 鍛えられてました 


緊急更新2018.1.22



今日は 大雪になると天気予報

午前中から降り出した



18ai1.jpg

ふーん そんなに大雪になるのか?なぁ


AM12:10

18ai2.jpg

さらっと 積もった


AM12:50

18ai3.jpg

勢いがある降り方 1時間で少しつもった



玉ちゃん ビックリ

18ai4.jpg



そんな時 トイレに行きたいと騒ぐ人





用を済ませると すみやかに帰宅

廊下に咲いた 梅マークを拭き取る



PM16:10

18ai5.jpg

車にこんもり


あー 明日は新聞も届かないかも。。。


と 思っていたら


救世主 現る






ブルドーザー 頑張ってくれてます





ストーブ前には おのこ3人組

18ai6.jpg



PM9:00

雪は止んだ

明日は雪投げから一日が始まりそうだ。。。


今日は 電車も道路も運休・通行止め

明日は大変そう・・・

くれぐれも出かける方は 長ぐつやすべり止めの付いた靴でお出かけください




クマちゃんはどこへ

先日お話ししました クマ出没情報の続き






6月の終わり頃から 立て続けに











この放送は 4回も流れた







6月頃は 数キロ以上離れた所で目撃されていたが

7月 ついに次ちゃんの牛小屋裏のお宅の庭に 出没

家から歩いて2~3分  近い・・・・






看板も立った


17cp1.jpg

(出没月日は 割愛させていただきました)






猟友会の方も 見回りに


17cp2.jpg







そして キンタも見回りに

17cp3.jpg
17cp4.jpg







目撃されてから 毎朝7時・夕方5時にあげられる 駆除花火

(駆除花火3連発 音量にお気をつけ下さい)










この音が聞こえると キンタはすっ飛んで帰ってくるし

桃は家の中でウロウロ

3ニャンも驚いて 帰宅


クマより コワイ 3連発






ハナクロ・クロは 耳が聞こえないので 爆睡

銀も 専用部屋でのんびり








見にくいですが 回覧で回った 写真


17cp5.jpg


6月に目撃された時に 写された写真らしい

最初見た時 犬?かと思ったら クマだった





昨年となり町で捕獲され 発信機(赤い首輪状のもの)をつけられた クマらしい

7月に入ってから目撃されたクマが 同じかどうかハッキリしないが たぶん同じだと思う


早く山奥へ帰って ゆっくり出来る場所を見つけられると いいね

と思う毎日です











出会わない事




ピンポンピンポ~ン



本日 午後8時頃 ○○県道沿い○○付近にて

ツキノワグマが目撃されました

出かける際は 十分に気を付けて下さい


(今週流れた放送)





・・・出かけないのが 一番だわ・・・





先週 ここから1キロ~2キロの所で クマに出会った老人は

命からがら逃げたらしい


この老人 毎日散歩している方で 顔がラクダに似ているので

通称 ラクダさんと呼んでいる (ねこ本家内のみ)





ラクダさん 散歩中に喉が渇いたので 自動販売機で飲み物を買おうとしたら

黒くて大きいモノを見た



一瞬でクマだと思い 携帯で撮ろうと思ったが

あまりにも近すぎ 怖くなって逃げたそうだ



そのあたりは民家がなく 一番近い所に市の施設があるが

そこまでは200メートルくらいある



クマ本人はガサゴソやっていて ラクダさんには気が付かなかったらしい

が そっと後ずさりして その後全力疾走したそうである



皆 よく逃げられたと 感心しきり

(ラクダさん あんまり足は早くないだって もう78才なんだもん)




ラクダさんが出会ったのは 夕方の6時半頃

その3日後には 1キロも離れていない場所で 朝6時頃に目撃されている



目撃された場所は 家から徒歩で 20~30分くらいの範囲


・・・近すぎる・・・








とにかく猫達の散歩は 朝は7時以降 夕方は4時までとした

(モモキンは 夕方6~7時まで)




家の のんびり大将

17cm1.jpg
17cm2.jpg




ニャハハ~ クマって一回見てみたい~

17cm3.jpg



まったく 危機意識がない









一方 モモキン兄弟は



(もも) ターーッ

17cm4.jpg





(もも) オラオラオラッ

17cm5.jpg





(もも) そんなんじゃ クマに勝てんぞっ

17cm6.jpg





いや・・・ 戦わなくていいから・・・






とにかく 出会わない事が一番




ちょっと 緊張感が漂う 日々です