田舎に越して田舎満喫! 夫+8匹の猫と暮らす

Prev  «  [ 2017/05 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
ねこ本家の人々
ねこ本 アイ吉(トーチャン)   ねこ本 ぽん吉(カーチャン)   平成29年現在 八匹の猫と暮らす

ねこ本ぽん吉

Author:ねこ本ぽん吉
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

2017 5月 北海道帰省2









さてさて



愛息チロ君には もちろんお土産を持参しました




17cb1.jpg

おやつ (クリスピーキッス&ねこ福)





父は 獣医師から あまり美味しいモノをあげすぎると 短命になる

と 言われ


おやつは 一日2回 2袋までと決めてるそうです 









その甲斐あって

お休みは ほとんど私のフトンでした



17cb2.jpg







重苦しさににも 耐えて寝ました


17cb3.jpg











外での作業中


視線を感じて 見上げると


17cb4.jpg

風呂の窓から








畑で土をならしていると


17cb5.jpg


(チロ) しっかりやって下さいね






チロ君監視の下 作業は進みます











家へ帰ると 特等席へ


17cb6.jpg









帰省した日と翌日は小雨でしたが

その後は晴れつづき


気温は30℃前後・・・しかも 超える事も・・・



17cb7.jpg

日当たりのよい場所では 35℃超えてました




この陽気に 春ゼミが鳴き

夕方は カエルの大合唱


カエルの大合唱 音量にお気をつけ下さい













(画面ブレてますが 酔ってるわけではありません

池の畔道なので 歩きにくかったわけです)







春から一気に初夏の陽気

この時期の北海道は しっかり日焼け止め対策が必要です 

父の代わりに チロ君の監視応援もあり 作業は順調に進みました



これにて 北海道帰省記事 終わりです



スポンサーサイト

2017 5月 北海道帰省1

(今日は猫の写真はありません)







帰省した日と翌日は 小雨模様の肌寒い日がつづきました




17bz1.jpg


朝6時 8℃




いつも通り ホースを継ぎ直し 水をひく


17bz2.jpg



当初 父は 今年は疲れるから 畑はしないと言っていたのですが

水引きが完了すると 物置に入って ゴソゴソ・・・



「やっぱり 少し大根を植えるから 耕運機を出してくれ」


そうそう 家に籠ってばかりじゃ 足が弱るので大賛成

たとえ上手に出来なくても 植物の成長を見るのも 楽しみの一つ





耕運機 始動

(耕運機の音がうるさいので 音量にお気をつけ下さい)









あまり調子が良くないようなので 点検してもらいました









そして 少し山の奥に行ってみました


17bz3.jpg






一人静


17bz4.jpg







二輪草


17bz5.jpg

この辺りでは 「ふくべら」とも言い お浸しにして食べる事もあります






白い花が 葉ワサビ

17bz6.jpg

茹でて食べると ほんのりワサビの香り





家の奥には 小さなダムがたくさんあります











この奥 20分ほど登ると 大きなダムがあります

草丈が高くなっているので 断念








帰りがけ 収穫した



三つ葉

17bz7.jpg








水蕗

17bz8.jpg





春は山菜が 美味しい季節


他にも アイヌネギ・うど・ワラビもとれます



久しぶりに 蕗の煮物・三つ葉の和え物を作りました





芸術家&お知らせ


題名 燃ゆる青春


17by1.jpg








製作途中


17by2.jpg

















爪とぎの後も 手直しを忘れない






皆様へ


ティッシュで 表現された


彼(ウッシー)の熱い思いを 


受けとめて下されば 幸いです









お知らせ

5/15より 親孝行の旅へ行ってまいります

一週間程 お休みいたします

キンタの憂鬱








ここは モモキン お気に入りベット




17bv1.jpg








ある日(3月終わりごろ)








(キンタ) え? なんで?

17bv2.jpg







(キンタ) ついに ここにも来るのかぁ

17bv3.jpg









(キンタ) なんか オレの居場所がなくなるなぁ

17bv4.jpg









(キンタ) いやいや 弱気な事考えちゃイカン 寝ちまおう

17bv5.jpg


玉も来ちゃった






しかし


無言の圧力に耐えられなかった キンタ


17bv6.jpg

ベットを あとにした







その数分後




こんな感じになった




17bv7.jpg













キンタ~~~っ


17bv8.jpg



カーチャンは キンタの味方だからね~~~







白い手袋







4月も半ばを過ぎると 草木も伸び始め

本格的な春の訪れです




でもって


3ニャンは忙しい






(爬虫類が苦手な方は見ないで下さい)









トカゲさんは 無事外へかえしました





数日後








白ちゃん 得意なのぉ・・・? (涙目)


とにかく 確保してそとへ


17bs1.jpg





(白) あたしのエモノは・・・


17bs2.jpg


トカゲさんは 遠くへ行ってしまいました ←棒読み







その数日後









わー 3匹で取り囲んで・・・

卑怯じゃないか~



もう死んじゃったかと思ったら 生きてた・・・ ホッ


もう捕まるんじゃないよ と外へ








その数時間後


またまた 白が

17bs3.jpg








お持ち帰りしました

17bs4.jpg


バッタさんは すでに儚くなっておられたので

丁重に葬りました (裏山に)







春の訪れと共に 狩りに忙しい3ニャン





そして後処理に忙しい カーチャン 


白い手袋は手放せません








検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ねこ本家の猫達
フリー1
九右エ門 1999.4.1生まれ メス
家では一番の古株 ハナクロの子
月日がわかりませんので4月1日に ハナクロとはなさぬ仲
かなり神経質
2016.3.3没 享年16歳

フリー2
桃太郎 2008.4.1生まれ オス
以前借りていた事務所に現れる
人馴れしていたので飼い猫だったかも
出会った頃は4~5ヶ月くらい
体が大きくおっとり

フリー3
ハナクロ 1995.2.1生まれ メス
以前の住まい付近に母猫と来る
初めて見た時は2~3ヶ月の子猫
こちらに越すまで13年外暮らし 肝っ玉が太い

フリー4
クロ 1997.2.1生まれ メス
生年月日不明 ハナクロより若く九右エ門より年上
気づいた時からハナクロと一緒
こちらに越す時ハナクロ共々捕獲して連れて来た
おくびょう

フリー5
金太郎 2010.4.15生まれ オス
二十数年ぶりの運転練習中にドラッグストア脇のドブで会う
3~4ヶ月くらいの子猫だった
一日の半分は外の見回り
桃太郎命の弟気質

フリー6
銀千代 2005.4.15生まれ メス
ご近所でウロウロしてる所を保護
小さくて痩せていたので子猫かと思ったら桃太郎より年上かも
猫嫌いだが人間大好き
モモキンにケンカを売った強気猫

フリー7
白玉 2015.4.18生まれ メス
アイ吉の以前の勤務先の後輩が連れて来た ヘソの緒付きの生まれたてホヤホヤ
甘やかせたせいか我がまま娘に
家一番の暴れん坊
2016.8.3没 享年1歳3ヶ月

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR